« アイドルに求められるニーズ | トップページ | どんだけAKB48が好きなの?→自分 »

2009年5月22日 (金)

選挙シーズン

なんだか、最近の文章を読んでいると”アンチハロプロ””親AKB48”みたいな構図が、ありありと見えますね(汗)

まぁ、このブログでは今の僕の思いを率直に書かせてもらっているので、どうしたってハロプロの現状に満足できていないだけに、こういう文章になってしまうんですよね。

AKB48は、今度”選抜メンバーの総選挙”を実施するとの発表がありましたが、これだって、最初はモーニング娘。が始めた事。実際に6期オーディションの時にファンからの投票を募ったりしていましたからね。
ただ問題だったのは、投票で上位になったメンバーが一人も合格しなかったと言う事。
結果だけ見れば、今の6期は、れいな・亀井ちゃん、さゆと、今やモーニング娘。の中核を担うメンバーへと育っていますが、この結果に多くの人が「何のための投票だったのか?」と言う疑問を持ったに違いないと思います。
8期にしたって、ネット上で大人気だった二人の候補を落としてしまったり・・・と、ことごとくファンの意見を無視した事務所サイドの横暴に見切りをつけてしまったファンも多かったのではないでしょうか?

今度のAKB48の総選挙は、どうなんでしょうね?
CDを買った人や、ファンクラブ会員、有料コンテンツ加入者といった、いわゆる”お財布君”が投票するわけですけど、どんなサプライズが起きるのでしょうか?

全部で21人が選ばれるってことなんですけど。
候補は、AKB48とSKE48だろうから、全部で50人くらいになるのかな?
ただ現時点で明らかに合格するだろうと考えられる当確メンバーもいるわけだからね。
例えば、
チームA 板野さん、前田さん、篠田さん、小島さん、高橋さん、峰岸さん
チームK 河西さん、大島さん、小野さん、
チームB 柏木さん、渡辺さん、
SKE  松井(珠)さん

他にも宮崎さん、秋元さん、宮澤さんあたりも当確とまではいかないまでも、かなり票を集めるのは、確実だろうからねぇ・・・。

そうなると、合格倍率は2.5~3倍から、6枠を35人で争うことになるから約6倍にまで、跳ね上がるって事だよね。
こりゃあホント厳しいよね。

とにかく事務所の意向とか圧力なんて無い状態で、公式サイトでも言っているように”ガチ”でやってほしいよね。
それで仮に落選してしまっても、ファンとしては”ガチ”であるならば、納得するものだよ。というより、よりいっそう応援に力が入るんじゃないかな?

こーいうことを考えてくれるAKB48は、やっぱり楽しいよ。

|

« アイドルに求められるニーズ | トップページ | どんだけAKB48が好きなの?→自分 »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選挙シーズン:

« アイドルに求められるニーズ | トップページ | どんだけAKB48が好きなの?→自分 »