« 今さらだけど・・・ | トップページ | 青封筒よりも・・・ »

2009年5月31日 (日)

アイドリング!!!的戦略

一昨日”佐藤すみれ”ちゃんなのか?と思った女の子は、どうも人違いらしい・・・?(泣)

今日は先日録画しておいたアイドリング日記を見た。
最初は”AKBアイドリング”で興味を持って、どんな子がいるのかなぁ?って試験的に見始めた番組なんだけど、けっこうおもしろい。
さゆ(道重さゆみさん@モーニング娘。)が「アイドリング大好き」というのも、わかるよ。

でもアイドリング!!!って不思議なグループだなって思うんだよね。
まず人数が、他の2団体に比べて極端に少ない。
今まで総計で21人でしょ。
卒業生が6人いるから、現在15人。
結成して3年弱ですが、AKB48やハロプロと比べたら本当に変動が少ないと思います。

あと下部組織(エッグ・研究生)を持っていないので、ベテランも新人も全員がトップチームのメンバーなんだよね。
これって、よほどメンバー選考に自信があるって事の表れなのかな?

でも、そのわりには・・・って言っちゃあ悪いけど、そんなにオーラを感じるような女の子がいないんだよね。
ホント、クラスとか学年のヒロインレベル・・・そこがコアなファンにはたまらないのかもしれないけど、今までの集団アイドルって「こいつはソロでもやっていける」ってレベルの女の子が在籍しているのが定番となっているだけに、なんだか見ていて新鮮。
”オール二軍”みたいな感じだから、ホント気楽に見ることができる。
きっと目の前で見ても、あんまり緊張しないんじゃないかな?

でも、こういうレベルの女の子を集めているって言うのも考えようによっては、番組を通じて成長していく姿を見ていくことができるって事ですからね。
アイドル好きな人のツボを上手く突いているんだよなぁ・・・。

ちょっとヒドイ事を書いちゃったけど、そんな事を言いながら、アイドリングのメンバーは、それぞれ事務所に所属しているから、個人的な活動は程度の差こそあれ、活発なんだよね。
モデルだったり、グラビアだったり、特撮ヒロインだったり・・・。

あっ、そうか!!
アイドリング!!!の見方というのは、まずは個人的な活動ありきなんだよ。
その個人的な活動を見て「スゴイなぁ」「カワイイなぁ」というって憧れを持ったファンが、この番組で、芸人顔負けの体を張ったゲームを、キャーキャー言いながら、やったりする姿を見て親近感を覚える。
もともと憧れの女の子が”素”の部分を赤裸々に見せてくれるんだから、そりゃあ面白いよね。
そして、ますますファンになってしまう。

やばいなぁ、僕も、この流れに乗りそうだよ(汗)

|

« 今さらだけど・・・ | トップページ | 青封筒よりも・・・ »

アイドリング!!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイドリング!!!的戦略:

« 今さらだけど・・・ | トップページ | 青封筒よりも・・・ »