« 青封筒よりも・・・ | トップページ | 毎日の力 »

2009年6月 2日 (火)

大きいことは、いいことだ!!

昨日、身長の話をしたので、ちょっと気になって調べてみました。

ハロプロ身長ベスト5

熊井友理奈  178cm
梅田えりか  172cm
須藤茉麻   170cm
ジュンジュン 169cm
矢島舞美   168cm

AKB48身長ベスト5

篠田麻里子  168cm
秋元才加   166cm
小嶋陽菜   164cm
高城亜樹   164cm
宮澤佐江   164cm

アイドリング!!!身長ベスト5

横山ルリカ  168cm
河村唯    164cm
菊池亜美   164cm
酒井瞳    163cm
遠藤舞 他  162cm

てなわけで、別にAKB48が小さいとは、一概には言えないようです。
ただハロプロの高身長は、ちょっと目を見張るものがありますね。
特に熊井ちゃんは、僕も一度だけ握手会に参加した事がありますけど、本当に背が高くて、僕自身、初めて”見上げたアイドル”でした(笑)
でも、ホントスタイル抜群で、モデルみたいでしたよ。

ただ、僕が思うに芸能人として生きていくのに大切なのは、身長が高いというのではなく、身長が高く見えるって事だと思うんです。

例えば、モーニング娘。で言ったら愛ちゃんとかガキさん、AKB48だったら、”たかみな”や”まいまい”、アイドリング!!!だったら、す~ちゃんかな?

彼女達って、身長が150cm台前半なんだよね。特に、たかみなについては、148cm・・・ミニモニ。合格レベルだからね。
でも、ステージに立つと、160cm台の人たちと同じくらい大きく見える。これって、どういう事なんだろうね。
その時だけ、身長が急に伸びるなんて事はありえないよね。

僕が思うに、彼女達が大きく見えるのは・・・とにかくステージの前方に出てくるって事。
グループ系アイドルは、各楽曲ごとにフォーメーションがあるから、自分勝手に前に出てくるなんて事は出来ないんだけど、曲によっては間奏部分でフリーに動ける時がある。
この時、ファンの近くに行ってアピールできるか!が勝負だと思う。

たしかにファンの近くに行くと言う事は、反応を直接、自分の目で見ることが出来るから、良ければ嬉しいけど、悪かったときには、ホント立ち直れないくらいのダメージを受ける事になるんだけど、それを恐れずに向かっていく・・・これが大事なんだよね。

あと、ダンスにしても、トークのリアクションにしても、とにかく一つ一つの動きが大きいって事。
大きいと言えば、そう声も大きい方がいいよね。

笑う時も、静かに笑うんじゃなくて、思いっきり大きな口をあけて笑ってほしい。
さゆ(道重)とか優子ちゃん(大島)、谷澤さんを見てごらんよ。見ている側まで笑顔になっちゃうような、あの気持ちいい笑顔。
僕の好きなアイドルは、みんな笑顔が素敵です。

自分が言うのもなんだけど、本当に、これは大事な事だと思う。
大観衆の前に立つと、どうしても体にしても、喉にしても、緊張して縮こまってしまうものなんだけど、それを乗り越えて、思いっきりよく出来るということは、芸能人として大事なスキルだと思うよ。ホント才能だよね。

明日からCSでアイドリング!!!見ることが出来る。わぁ~い。
今日は”すイエンサー”を見逃しちゃったけど、だいじょーぶ、土曜日に再放送があるもんね。
・・・ってなわけで、明日は”アイドリング!!!”の話題かな???

|

« 青封筒よりも・・・ | トップページ | 毎日の力 »

アイドル論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きいことは、いいことだ!!:

« 青封筒よりも・・・ | トップページ | 毎日の力 »