« 大島麻衣について語る | トップページ | ℃-ute 新曲『暑中お見舞い申し上げます』 »

2009年6月11日 (木)

AKB48「涙サプライズ」スタジオVer.解禁

ようやくスタジオライブバージョンもお披露目となった「涙サプライズ」

Maeda02 歌い出しから、いきなり2トップからの登場でしたね。
やっぱり、この二人は華があるね。
歌唱力的には、まだまだ?な部分が多いけど、とくにあっちゃんの場合、歌唱力よりも演技力だよね。どのPVを見ても感じることなんだけど、完全に歌の世界の主人公になりきっている感じがするよ。

珠理奈の方は、どちらかと言えば、そのルックスだよね。
何度も書いちゃう事なんだけど、あの思わず見入ってしまいそうなクールな眼差しで12歳は反則だよね。

Yuko01 個人的な見所と言えば、やはり大島優子ちゃんのソロパート?
もしかすると板野ちゃんと一緒に歌っているのかもしれないけど・・・。
喉の手術後、たぶん初めてになると思う歌唱シーンだけど、笑顔いっぱいで、とっても楽しそうに歌っている様子を見て、一安心です。
この様子だと、選挙のアピールコメントでも言っていたように、本当に音域が広がったのかもしれないですね。実際、ほんの少ししか聞けないけど、前みたいなハスキーボイス的な感じが薄れてたからね。

Minamit01 一方、少し残念だったところは、たかみなのリボンがなかったところ。
あのでっかいオレンジのリボンをつけて踊ってほしかったなぁ。ホント可愛かったから。
ぜったいライブでも標準装備すると思って期待していただけに、今回のライブ映像は寂しかったね。
でも、まだこれから歌番組の出演ラッシュが始まってくるだろうから、今後に期待です。

ダンスについても、練習時間が足りなかったのか?わかんないけど、全体的にまとまりが今一つだったように思います。
一人一人のダンスは出来ていると思いますが、グループとして見ると、バラバラで一体感が感じられませんでした。
AKB48の場合は、ある意味一体感がないダンスが特徴と言えば、特徴だし、実際のところ今回のダンスはビシって決めるところがないといえば、ないんだけど・・・そうですねぇ「Happy Happy Birthday~♪」ってところなんかが揃ったら、もっとカッコよくなると思うんだよね。

Namida あと心配なところと言えば、やはり最後の「お誕生日おめでとう」
ここ収録だったら、何度かやり直しが出来るんだろうけど、Mステ等の生放送番組やライブといった失敗が許されないような場所だったら、かなりリスクが高いよね。
今の段階から、何歩歩いたら振り向いてダッシュみたいな事を決めておいたほうがいいよね。
そうしないと、いつか最後のダッシュで転んだり、カメラの前まで間に合わなかったり・・・といったアクシデントが起きると思うんだよね。

いやぁ、なんだかんだ言っても、楽しい曲だよ。歌詞もいいし・・・。
僕は、こういうバースデーパーティをしてもらった経験がないので、わかんないけど、もし実際にやってもらったら、涙サプライズになっちゃうんだろうなぁ。

そうそう、私事で恐縮ですが、今夏におこなわれる武道館コンサートのチケが、なんとか確保できました!!
やったぁ~!!今年の夏は、AKB48で盛り上がるぞぉ!!

|

« 大島麻衣について語る | トップページ | ℃-ute 新曲『暑中お見舞い申し上げます』 »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKB48「涙サプライズ」スタジオVer.解禁:

» AKB48/涙サプライズ!の動画がご覧になれます。 [動画検索.com]
PV視聴 動画 - 動画検索.comでは、AKB48/涙サプライズ!の動画がご覧になれます。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 3日 (金) 19時07分

« 大島麻衣について語る | トップページ | ℃-ute 新曲『暑中お見舞い申し上げます』 »