« 盆休み特別企画第2弾 倉持明日香「小橋の小話」総集編 | トップページ | 「神公演予定」のDVDを見たぁ・・・ »

2009年8月17日 (月)

Buono!の新曲「TAKE IT EASY!」

今日は、Buono!の新曲「TAKE IT EASY!」について書きたいと思います。
今やBuono!といったら、真野ちゃんと同レベルに位置するアップフロントの一推しユニットですよね。
現時点ではハロプロ唯一のCM出演ユニットでもあるわけで・・・。

ですから、今までの流れと同様、楽曲もいいものばかりが回ってきている状況です。

さらにメンバーだって、Berryz工房と℃-uteから人気と実績を兼ね備えた愛理(鈴木愛理)、み~や(夏焼雅)、ももち(嗣永桃子)といった3人で結成されてますからね。

過去の楽曲を見たってわかるように・・・明らかにモーニング娘。よりも楽しい楽曲が揃っており、きっとライブも大いに盛り上がるんでしょうね。

さて、話を元に戻して・・・彼女達の新曲がAKB48の「言い訳Maybe」の発売日と同日の今月26日に発売となります。

今回の楽曲もBuono!の路線そのままにメッセージ性の強い歌に仕上がっています。
でも、いつものロック調と言うよりは、曲の頭からアコースティックギターが響き、どちらかといえばフォークソングっぽい感じがするのは自分だけかな?

Buono!の良い所は、とにかく歌詞が前向きだってこと。
泣くとか、寂しいとか・・・そんな聞いているだけでネガティブになっちゃうような言葉が全然ないもん。そんな言葉達が、彼女達の素直で聞き取りやすい波長の歌声に乗ってくる・・・だから聞いていて、気持ちよく心に響いてくるんだよね。
とてもモーニング娘。と同じ人が作詞しているとは思えないよ(爆)

Buono01 PVは、こちらもBuono!の特徴である少しボケ気味のコミカル路線なんだけど・・・これは、いいんじゃないかな?って思う。
やっぱりハロプロって言うのは、他のアイドルユニットに比べて、歌やダンスのスキルは高いかもしれないけど、ずば抜けて”笑い"におけるスキルが低いからね。
それもコンサートにおいて自分達の言葉で挨拶をさせてこなかったツケが今になって、大きな差となり、表立ってきているわけなんだけど・・・。

今や芸能人がブレイクするためには"笑い”っていうのは最低条件だからね。
そういうことは、里田で十分理解していると思うんだけど・・・いまだ有効な手段を打ち立てられてないのが現状。
ここは、もう一回、頭を下げて吉本と提携するのが得策だと思うけど・・・そんな事はしないだろうなぁ。(まぁ、吉本サイドも受けないだろうけど)

Tsugunagamomoko01 Natsuyakimiyabi01 Suzukiairi01

・・・あらためて思うんだけど、そっかぁ。
ももちって17歳なんだ。み~やだって17歳。
ん?あっそうか、ももちは早生まれだった。
愛理は15歳かぁ。

僕なんか彼女達がキッズとして加入してきたときから見ているから、どうしたって12~13歳くらいにしか見ていないんだよね。

そう考えると、彼女達の賞味期限も今が一番良いときで、この先を考えると・・・あまり余裕がない状態なんだね。
ここらへんで、ヒット曲をぶち上げないとマズイね。

三人とも、かなり芸能人としてはイイモノを持っているんだけど・・・やっぱり売り込み方の問題なのかな?

|

« 盆休み特別企画第2弾 倉持明日香「小橋の小話」総集編 | トップページ | 「神公演予定」のDVDを見たぁ・・・ »

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Buono!の新曲「TAKE IT EASY!」:

« 盆休み特別企画第2弾 倉持明日香「小橋の小話」総集編 | トップページ | 「神公演予定」のDVDを見たぁ・・・ »