« AKB48中間試験・・・あの岡女企画復活か? | トップページ | アイドリング!!!6thライブ「やーッ!おーッ!ング!!!」(22日夜) »

2009年9月23日 (水)

AKB48「言い訳Maybe」全国握手会in愛知・オアシス21 銀河の広場

毎回報告が遅くなってすみません。

さて、行って来ましたよ。握手会。
随分待ったからね。もうテンパっちゃったのもあって、朝7:30から並んじゃったよ。
今回は3枚の参加券を持っていたのですが、絶対にたくさんの人が来るだろうと予想していた上に・・・時間が3時間半と区切られていたりしたから・・・ホントはもっと早く行きたかったんだけど、途中で休憩していたら、遅くなっちゃいました(汗)

予想通り、この時間では、すでに遅いくらいで、多くの人が並んでいました。
まぁ、待っている間は屋根付きの会場だったので、強い日差しがあろうと雨が降ろうと全然大丈夫な場所だったので、よかったのですが、とにかく人が多くてね。
やっぱり人気が出てきたんだね。AKB48の人気が全国区になってきた事を実感したよ。

とりあえず参加券を握手券に引き換えて、ちょっとマック等で開始時間までまったりとしているつもりが、まったりし過ぎて開催時間ギリギリに・・・(汗)

会場に行ってみたら、朝以上の人だかり。
メンバーのブログによると4000人近くの人が来たって事なんですけど、会場が小さいから、もうギッシリ鮨詰め状態で、ゆっくりと見ることが出来た人は少なかったんじゃないかな?

僕は定位置(?)の最後方の特等席から観覧。
でっかい植木鉢の上に乗って、得意の双眼鏡で覗けば・・・やっぱり遠くて20列くらいからステージを見たくらいの大きさでしか見えなかったけど、メンバー一人一人の顔は十分に判別できたからOK。
握手会前の公開録音中、今日に限っては何故かゆるいガードのサンデー○フォークさんが、「降りてくれ」と注意に来たけど、笑顔でスルーしてあげました(笑)

さて、改めてイベントの話ですけど。
開催時間が3時間半と言う他の会場に比べて長かったんだけど、これは単純にCBCラジオの公開録音が入っていたためで、実質は同じ2時間半。

今回は、地元のCBCラジオで、たかみな(高橋みなみ)とかがラジオをやっているので、そのよしみで公開録音に出演って感じだったんですけど。
この公録の司会をやったアナウンサーが「ホントにAKB48の事をわかっているの?」って感じの危ういアナウンサーでね。
内容的には、なんだろ?遠い上に閉鎖された空間だったので、いろんな音が反響してきて、あまりよく聞こえなかったんだけど・・・たかみなに半ば強引気味に「すべらない話」をしてもらったり・・・本人は鉄板ネタだと思っていたようですが、結果は、いつも通りの結果でした(汗)
あと、きたりえ(北原里英)が愛知県一宮市出身だって言う事を最後の最後になって触れたり(笑)って事くらいしか覚えてないや(汗)
まぁ一番不満だったのは、アナウンサーが「最後にライブです」なんて言ったから、ものすごい期待したのに、歌ったのは「言い訳Maybe」のみ、しかもテレビサイズ。
あまり長くて握手会の時間が削られるよりはマシなのかもしれないけど、ちょっとガックシ。
こんな感じで、大きな事故{間違い?)も無くイベントは終了。

それで握手会がスタート!!
当然、今回もネ申テレビの後援とのことですから、これに触れないわけにもいかず、番組が終了したにもかかわらず、この話から。
みゃお(宮崎美穂)とかに番組の感想を聞いたりしていました。

そして来月8日からスタートするシーズン3の内容も少し話してくれました。
たとえば、第一回は写真週刊誌「フラッシュ」の編集を大島さんがやってきて、人生初のグラビアを撮って来た等々(”撮られた”のではなく”撮った”ですからね)今回のネ申テレビ・シーズン3は、けっこう大掛かりなムチャぶりが沢山ありそうな感じです。

恒例であります今回の握手会ムチャぶり企画は“スジナシ”…って、完全にパクリじゃん(笑)
考えてみれば“すべらない話”も同じだから今さらか(笑)

さて、ここ名古屋でのお題は、この二つ。
一つは「無人島に行って、最後に残った一つの食料を…」って言うのと、二つ目は「有名シェフが作った料理が、トコトンまずかった時のグルメレポーターのリアクション」というものでした。

一つ目のお題は、大島さん、秋元さんや、みゃお、佐江ちゃん、あっちゃん…他にもいたと思うけど(汗)
これらのキャストでスタート。
内容的には、みゃおや佐江ちゃんが食料がないにもかかわらず、大島さんたちの制止を振り切り、遊び回って無駄にエネルギーを消費。
皆が最後の一つとなった食料を取り合っていると…秋元さんが大きなイノシシを抱えてきて「これを食べろと登場」
まぁこの時の秋元さんが男前過ぎて笑ってしまいました。

二つ目は、シェフがゆきりん(柏木由紀)で、グルメレポーターがとも~みちゃん(河西智美)だったような?
シェフが出してきた料理を、グルメレポーターが一口。
そこで出た一言が…「香ばしい味ですね」
あまり聞かない表現でしたが…マズイとは、はっきりと言わない、いかにもとも~みちゃんらしい感じでした。

こんな感じでグダグダのままステージは終わりました。
正直言うと、今回はステージが低くて、あまり見えなかったんだよね。

そして今日のメインである握手会へ

今回の振り分けは、こんな感じでした。
グループ1
佐藤亜美菜・前田敦子・宮澤佐江

グループ2
大島優子・河西智美・北原里英

グループ3
宮崎美穂・柏木由紀・小嶋陽菜

グループ4
秋元才加・板野友美・高橋みなみ

僕にとっては最悪の振り分けで、握手をしたいメンバーが四つに別れてしまいました(汗)
しかも券は3枚しかないし。

結局、泣く泣くみゃおは諦めることにしました。

それでは握手会での感想です。

まずはグループ4から。
一番最初は、今回の握手会は、この人のために来た・・・と言ってもいいくらいの秋元さんからスタート。
あの子は、やっぱりいい子だね。
握手した時の受け答えは完璧だし、終わった後、前がつかえていたので、待っていたら「暑いですね」なんて声をかけてくれたり、他にも、自分よりも背が低い人が来たら、わざわざ同じ目線になるようにしていたりと・・・。
ここまでできる人って、なかなかいませんよ。
ホント近くで見ると、ホント美人さんで・・・残念ながら(?)今回も欠点を見つけることが出来ませんでした。

板野さんは、前に握手した時よりも少し大人になったと言うか、しっかりしたような印象を受けましたね。
なんだろうね。言葉では上手く表せないような・・・この頃って、いろんな経験によって、成長していく時期だから、少し合わないだけでも、随分と印象が変わってしまいますね。

たかみなは、これまた独特の声で存在感抜群だし、しっかりしているんですけど…ちょっと人見知りするのかな?そのせいか、ほんの少しだけど、他のメンバーよりも笑顔が堅いですね。
それでも、他のアイドルみたいに腰が引けてしまったり、笑顔を忘れるといった”やらされてる感”なんてものは微塵も感じられなくて・・・よりいっそう、たかみなに惹かれてしまいました。

続いて、2推しのいるグループ1へ。
まずは佐藤亜美菜ちゃん。
彼女って、ホントまともに見るのは初めてだったので、とにかく、どんな人なのか総選挙の頃から気になっていたんですけど、すっごい綺麗な目をしてますよね。
ちょっとウルウル系で、守ってあげたくなっちゃう感じ?かな。
握手の時も、あの大きな目で、少し上目遣いで話されたら、次にかける言葉がふっとんじゃいました(汗)

次は、あっちゃんです。
正直言うと、握手で、その場に来るまで、あっちゃんがいる列に並んだとは思っておらず、亜美菜ちゃんとの握手が終わって「次は誰かな?」と思って先を見たら、あっちゃんと目が合って・・・ドキっとしてしまいました。
まさかエースがこんなところに・・・しかも下準備ゼロの自分・・・。
焦りましたよ。
そんな時でた言葉は「ブログ見てます。楽しいですね」・・・あぁダメだ。普通過ぎる(汗)
でも、あっちゃんからは笑顔で「ホントですかぁ、ありがとうございます」って言ってもらえてうれしかったぁ。
あっちゃんって、ホント顔が小さくて、体も華奢なんだけど、握手の強さは毎回1,2を争うほど、ギュッと握ってくれて・・・好感が持てますよね。

最後は佐江ちゃんです。
その前のあっちゃんの余韻が残っていて、正直、いつもに比べて印象が薄くなってしまったんですけど、いつもと同じく”佐江ちゃんスマイル”は健在で、気分良く2回目が終了。

さぁ握手券も最後の一枚ということで、本命の待つグループ2へ。

最初は、きたりえでした。
彼女とは、ホント初めてだったので、よく観察しようと思って行ったんですけど、テレビで見るように、あの唇はセクシーですね。
そうそう、秋元さんや佐江ちゃんと同じく、彼女も握手の前に、しっかりと「こんにちは」と挨拶してきたんですよ。
こういうところも、しっかり教育されているんですね。

とも~みちゃんは、大本命の大島さんの前だったので、気が逸っていたので、少し薄味になってしましたが・・・それでも相変わらずの甘い声と共に、あの目で見つめられると、ドキッとしますね。
きっと彼女を一推しとしている人達は、現実と幻想の境がなくなっちゃうんじゃないかな?

さぁ最後は気持ちよく終わりたいということで大島さんです。
いやぁいろいろと何を言おうか考えましたよ。
新曲の話がいいかな?それともブログの話がいいかな?ってね。
結局、今日のイベントで大島さんを一番最初に見たときの感想であるヘアースタイルについて言ったんだけど・・・。

僕:「今日はトサカじゃないんだね」

大島:頭を指差しながら「あっそうなんですよ。おだんごちゃ~ん」

僕:「似合うよ、頑張ってね」

大島:「ありがとうございまぁす」

最後は、もう流されて握手も終わっていたんですけど、会話ができてよかったです。

考えてみれば、ここで悔いが残るような結果だったら、今回の握手会そのものが、僕的には失敗に終わってしまうので、けっこうリスキーだったな。と思ったんですけど、最後も気持ちよく追われて、いい気分で名古屋を終えることが出来ました。

ただ一つ心残りがあるといえば、みゃおと握手できなかった事。
でも最後のグループに並んでいるときに、みゃおをすごい近くで見ることが出来たので、今回は良しとします。
やっぱり彼女ってカワイイよね。どこが?って言われると、ハッキリとは言えないんだけど、とにかくほっとけない感じがして。

AKB48の全国握手会は、たしかに流されてしまうので高速握手会ですけど、ハロプロの握手会に比べたら、本当に会話らしい会話もすることができるので、とっても楽しいですね。
だから、また行きたくなっちゃうんだよね。

ってなわけで、すでに「RIVER」は2枚予約済み(笑)

|

« AKB48中間試験・・・あの岡女企画復活か? | トップページ | アイドリング!!!6thライブ「やーッ!おーッ!ング!!!」(22日夜) »

AKB48」カテゴリの記事

ヲタ活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKB48「言い訳Maybe」全国握手会in愛知・オアシス21 銀河の広場:

« AKB48中間試験・・・あの岡女企画復活か? | トップページ | アイドリング!!!6thライブ「やーッ!おーッ!ング!!!」(22日夜) »