« AKB48「言い訳Maybe」全国握手会in愛知・オアシス21 銀河の広場 | トップページ | ちょっと変な子 »

2009年9月24日 (木)

アイドリング!!!6thライブ「やーッ!おーッ!ング!!!」(22日夜)

行ってきましたよアイドリング!!!ライブ。
当日は天気が曇りがちで、少し雨の心配もありましたが、逆に気温も低めになって、気持ちよい午後の夕暮れでした。

とりあえず最寄り駅である有楽町で電車を降りて、日比谷公園へ。
ここへは何度も来ているので余裕と思いきや、全然わからなくなってしまって、お堀の周りを見回していると園内地図を発見。無事、野音の位置を確認することができ、会場へ。

有楽町では、まったく見つけることが出来なかったんですけど、やはり近くに行くとヲタの皆さんが、たくさんいましたよん。
なんだかわからないけど・・・ちょっと安心しました。

開演前の雰囲気は、ホント昔のモーニング娘。のコンサートの時、さらに言えば、今回は屋台も出ていたので、大阪城ホールのコンサートみたいな感じでしたね。
開演時間が近づいているにもかかわらず、あまり積極的に会場に入ろうとしないとか、グッズの交換といった仲間内のやりとりに夢中になっているとか・・・何よりも思ったのは、男性率が高いって事。
AKB48は、けっこう女の子が多いんですよ。だから、少し気を使ういうか、キモイ動きが出来ないっていうか、他人の目を気にしちゃうって言うか・・・ようするに思いっきり出来ないって事。
でもねぇ・・・アイドリング!!!は、そんな心配はなさそうで、これだけでもテンションが上がってきましたよ。

ただ、こんな列に並んだだけでソワソワするのはおかしいので、冷静になっていました。
並んでいると、これまたいろいろな人がいますね。
ナンバーが入ったTシャツを着て、いかにも「オレ、素人じゃないから」みたいな話をしている人やイヤホンをがっちり耳に押し込んで「僕にかまわないでください」とでも言いたげな人、スーツ姿でビジネスバッグを抱えている「どうやって遊ぶねん」とツッコミを入れたくなる人等々・・・見ていてオモシロいですね。

グッズは、種類は少なめでしたね。
残念ながら買おうと思っていた大川藍ちゃんのうちわが売り切れでガックリしちゃったんだけど、お土産でもらったシールに藍ちゃんのコメントが載っていたのでOK。
ストラップは、迷ったんだけど・・・結局、今使用している携帯が会社と兼用なので、付けられないとの理由でスルー。
他のアイドルグッズのストラップと比べたら、かなり質が良かったから、気になったんだけど。
あとは定番の写真とかタオルがあったんだけど、特に写真は集めだすと大変な事になるので、自重しました。(既に経験済み)

そして会場へ。
座席的には、後方だったんですけど、通路席から一つ中に入った位置だったので、まぁ良しと。
とりあえず初めてだったので両隣の方にライブに関する質問・・・立っていいのか?とか、いつもどんなライブなのか?って言うのを聞いておきました。
やはりハロプロで、ある程度の数をこなしてきたとは言え、アイドリング!!!では初心者ですからね。
マナー違反しては、申し訳ないので・・・でも、聞いたところAKB48よりも違和感を感じない内容だったので、これは思いっきり出来そうな予感。
さらに隣の人は話のわかる方で通路に思いっきり出てくれたし、もうやりたい放題だよ。わ~い!!

開始前の影ナレは、森本アナ。・・・って金かかってるなぁ。
オープニングのムービーは、恒例みたいなんだけど、ドラマ仕立てで、しっかりとロケやセットを組んで撮影された本格的なシリアスストーリー。・・・これも金かけすぎ。
こんなシリアスなドラマから、最後はコミカルに急展開してコンサートスタート!!

もう最初から、たしか”無条件☆幸福”だったと思うけどドッカーンと盛り上がって、PPPHやら頭上でクラップだの1曲目で汗だく、3曲目ではハァハァですよ。
やっぱり楽しいね。ライブって言うのは。
とにかく来た者にしかわからない楽しさが満載です。

ここからは全部の内容を書くと、それこそキリが無いので、印象に残った事を抜粋。

まずはバカリズムの枡野さんが登場。

MCでアイドリング!!!各メンバーの極秘ネタを披露するってところから出てきたんだけど、これが面白くてね。やはり番組でMCをやっているだけあって、遠慮が無い。
そこだけじゃないけど、他のアイドルイベントのMCとは、全く違うところ。(↑毒キノコ聞いてるか?おい!!)
知らない人が聞けばビックリするほど毒があるけど、致命傷にはならない・・・それよりも内容に愛を感じるところが最高。
さらに枡野さんは、自身が作詞したと言うアルバム収録曲「ロイヤルミルクティーガール」の時にも登場。
ツタンカーメンのコスプレ(?)で、ワニを抱えて登場。シュール過ぎる登場の仕方も注目だったんですけど、さらにそのワニで歌っているメンバーを殴打!!
歌っているメンバー、ほぼ全員が被害者だったんですけど、あみみ(菊池亜美)の時は、思いっきり顔にヒットしたりして、あみみ転倒。
いやぁ、笑ってはいけないかもしれないけど、面白かった。

だって、ありえないでしょ。アイドルのコンサートなのに、歌っているアイドルをワニで叩いて転倒させるなんて・・・それも顔ですよ。
こんなシチュエーションを誰が考えたんですか!!(笑)
この時は、森本アナと長谷川アナも登場して、ホント盛り上がりましたね。
(注意:ワニはぬいぐるみですからね。本物じゃないよ)

続いては、生演奏。

これは二つの感動した生演奏があって。
その一つは、このコンサートが生演奏だったって事。
初めてかもしれないアイドルのコンサートで生演奏だったなんて。
モーニング娘。も最初の頃は生演奏だったらしいけど、今ではカラオケだからね。
生演奏なんて、最近は行ってないけどアーティスト系のコンサートでしか聴けないと思っていただけに、嬉しかった。
とにかく一つ一つの楽器の響きが体に感じるんだよね。特に今回はホーンがあったので、よかったなぁ。
ギター、ベース、ドラム、キーボードっていうのが基本的な形だと思うんだけど、ここにホーンが入ると全然違うんだよね。
とにかく楽しい楽曲は血が滾るって言うのかな?テンションの上がり方が全然違います。
まさにリオのカーニバル状態。

もう一つは、レモンドロップ。
これは、メンバーが実際に生演奏してくれたんだけど。
ちなみにパートは、
ギター:遠藤舞
ベース:河村唯
ドラム:横山ルリカ
キーボード:菊地亜美 橘ゆりか

今まで生演奏って言うのを見た事がなかったってわけじゃないけど、ここまで本格的に演奏してくれたのを聴いたのは初めてで、たった一回のコンサートに、ここまで力を入れてくれる彼女達の気持ちに感動しました。
やっぱり、どんな時でも特別にやってくれるっていうのは、嬉しいものですよ。

次は・・・生歌。
どうだろ?ちょっとわからないんだけど、彼女達って、基本的に口パクは、ほとんどないんじゃないかな?
誰とは言わないけど、曲によっては音を外しているメンバーもいたし、でも、そういうのも愛嬌だよ。

歌的に見ると、やはり河村さんは上手だね。
彼女がパートに入るのと、入らないのとでは、明らかに違うもんね。
音程とか、そういった基本的なことはもちろんの事、声が伸びるよね。それもキレイに。
これは誰も真似ができないんじゃないかな?

フォンチーや遠藤さんは、河村さんほどではないけど、声が安定しているね。
さらに言えば、彼女たち二人って言うのは、声に特徴がある。
河村さんの声って言うのは、良くも悪くも完璧過ぎて、言うなれば教科書的な声なんだけど、この二人って言うのは、フォンチーの場合は少し細い声、一方遠藤さんは太くて重い声って言うのかな?
どちらもソロでは、いい存在感がありますね。

谷澤さん、横山さん、外岡さんって言うのは、自分の得意な音程だったら、力を発揮するタイプだね。
谷澤さんは高音~中音。横山さんと外岡さんは中音~低音といった感じで。
酒井さんも上手だったと思うんだけど、今回は今ひとつ判別できなかった。次回は、ぜひ彼女の声に注目して聞きたいと思います。

あとは、たぶんバックパートで中心的な役割を果たしているメンバーがいると思うんだけど、こういう縁の下の力持ち的なメンバーを知りたいですね。

最後はアイドリング!!!だね。
コンサートの最初と最後に、おそらくサインが書いてあったであろうボールを投げ入れたり、金銀のリボンが飛び出す特効が2回もあったり、前述のゲストや生演奏と、おそらく収支的には赤なのではと心配してしまうほど盛りだくさんの内容だったんですけど。

この素晴らしいコンサートに出演しているアイドリング!!!のメンバーを見ていれば、そこまでしたくなる気持ちがわかりますよ。
とにかく、お客さんを楽しませようという気持ちが全員から伝わってきますよ。

これはAKB48と同じ。
しっかりとハングリー精神が宿っていて、より高みを目指すだけでなく、お客さんへの感謝の気持ちは忘れていない。
スタッフの皆さん、いい教育してますね。

アイドリング!!!って、オーディション後、いきなり本体に入れるタイプのグループだから、こういう気持ちって育ち難い土壌だと思っていたんだけど、ミーティングや普段の番組収録なんかで、しっかりと教え込まれているんだろうね。

僕はね、ここで言うべき事ではないのかもしれないけど・・・
今のハロプロにとって大事なのは、こういう気持ちなんだと思うんだ。
きっとね、今のハロプロ。それもモーニング娘。には、この気持ちが足りないと思うし、何よりもメンバーやスタッフがモーニング娘。を愛していない。
よっぽどファンの方がモーニング娘。を愛しているよ。

こんな景気だから軽々しくいえないけど、少しくらい赤字になっても素晴らしいステージを作り上げるべきだと思う。
そして、ファンとの距離・・・特にファンクラブには入るほどではないけど興味を持っている程度の一般的ファンとの距離を、もっと近くに感じさせる努力をすべきだと思う。

今のハロプロは、週末に行っているコンサートが活動のメインになっています。
これは続けるべきだと思う。
なぜなら、アイドリング!!!にはCSとは言え毎日放送している番組があり、AKB48には常設の劇場があり、全国ネットの番組まで持っています。

やはり毎日とは言わなくても、かなりの頻度で会える、顔を見ることの出来るアイドルっているのは好きになりますよ。
だから、まず手始めにすることは、コンサートの内容を考えるってことだよね。

話が逸れちゃったけど、やはり生で見るとアイドリング!!!のメンバーは可愛い子ばかりだね。
まぁ芸能人だから当然なんだろうけど、ふだんはイロモノ的な役割を担当している谷澤さんや川村さん、菊地さん、そして、それまで、あまり気にしていなかった長野さんや橘さん、楓ちゃんもステージ上ではキラキラしていてね。
特に・・・
川村さんは歌っている時は、ふだんのオドオドした雰囲気はドコへ?みたいな感じでかっこよくてね。
橘さんは秘密ファイルの時の映像が最高でしたね。今度からは、カッコイイ路線で言ったら、どうかな?
谷澤さんは、生で見ると裏切られる事があるんだけど、良い意味でテレビで見るまんまだったんで安心しました。

あ~まだまだ書き足りないけど、こんな感じだと終わらないから、今日はココまで。
だけど・・・ただ一つ言える事は、次のコンサートも絶対に行きます。
では、これらの件については、また機会があったら、小出ししていきますね。
以上!!

|

« AKB48「言い訳Maybe」全国握手会in愛知・オアシス21 銀河の広場 | トップページ | ちょっと変な子 »

ヲタ活」カテゴリの記事

アイドリング!!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイドリング!!!6thライブ「やーッ!おーッ!ング!!!」(22日夜):

« AKB48「言い訳Maybe」全国握手会in愛知・オアシス21 銀河の広場 | トップページ | ちょっと変な子 »