« RIVER全国握手会の日程とか・・・。 | トップページ | いざAKB歌劇団へ・・・そして・・・ »

2009年11月 5日 (木)

憧れのAKB48劇場

僕は、こんなにAKB48の事を書いているにもかかわらず、まだ”Gロッソ”にも、そして”AKB48劇場”にも行った事がない。
一応、今週末に、いつもお世話になっている方とAKB歌劇団「∞・Infinity」を見に行くために、初の”Gロッソ”には行くという事で、かなり楽しみなんですけど、これはミュージカルですからね。
通常公演とは違うわけですよ。

やっぱり聖地って言うのは、一度は経験しておきたいんですよね。
以前、カントリー娘。のファンが一番最初に聞く質問は「花畑牧場に行った事があるか?」だという事を聞いたことがあります。
ここで本気かどうか?っていうのを選別できたらしいです。
AKB48にとって、これが”AKB48劇場”だと思うんですよね。

今まで僕はコンサートやイベントには何度か行かせてもらい、生で彼女たちの姿を見せてもらいました。名前だって、最初は無理だと思っていましたが、かなりの人数を覚えてきました。
他にも過去のコンサートのDVDも買ったり、○○○してもらって見たりしてきました。
最初の頃は、正直言って、これで満足でした。知っている名前のメンバーが楽しそうに歌ったり、踊ったりしている姿を見ているだけで、こちらも気分が高揚してきて、十分に楽しめました。

でも、先月インターネットを見ていたら、聖誕祭って文字を見つけ、それが注目の倉持さんの聖誕祭だった事がわかって「あぁ行ってみたかったな」なんて思っていた時に、ふと思い出したんですよ。
「そういえば、劇場公演って言うのはネット配信されているんだ」ってね。
僕は、あまりインターネットというものを信じていないので、あまり商取引はしないように心がけているので、金銭が絡むサイトには、必要を感じない限り近づかないようにしているため、DMMのサイトを覗く事も無かったんです。
でも、今回は倉持さんの聖誕祭の様子を見たかったということもあって・・・「もしかした映像として見られるんじゃないか?」「もし1500円くらいなら、見てもいいかな?」なんて期待しながら見たら、1公演525円じゃないですか!
もう、即効でダウンロードしたわけですよ。

過去に劇場での公演をDVDで見たのは、いつもお世話になっている方に見せてもらったひまわり組の1st公演だけ。そのDVDにはMCが収録されておらず、いま一つ公演の雰囲気って言うものが伝わってこなかったんだけど、このダウンロードした映像には、しっかりとMCが収録されているだけでなく、寸劇まで入っていて・・・十分に堪能できました。

やっぱり”劇場公演”っていうのは、違うんですよね。
ハッキリ言って、コンサートやイベントよりも楽しいかもしれない?
やはり、こういうのは選抜されたメンバーしか活躍する姿を見ることが出来ないんですけど、この”劇場公演”っていうのは、こんな事を言っては失礼ですけど普段は目立たないメンバーが、しっかりとスポットライトを浴びて活躍する場所があるんだよね。

だから今まで写真やコンサート映像でチラッとしか見ることの出来ないメンバーが「こんな子だったんだ」とか新しい発見があるんだよね。

特に一人一人キャッチフレーズをはじめ、しっかりと自己紹介があるところがいいね。
それにMCを個人ごと見ることができるって言うのは、どんな子か良く見ることが出来るいい機会だから、僕的には最高です。

あと特にMCとか仕切りが得意なメンバーっていうのは、さっきも上げたような大きなステージでは、たかみな(高橋みなみ)と大島優子という二人の人気と実力を兼ね備えたメンバーがいるので活躍できる機会がないんだよね。だけど、ここではノビノビと活躍している姿を見ることが出来るんだよね。

いやぁ本気で劇場公演に行って見たいよ。
今回はチームKの公演をダウンロードして見ただけなんだけど、他の公演も楽しいんだろうな。映像で見ただけでも、こんなに楽しいんだから生で見たら、絶対に楽しいことは過去の経験からして間違いなし。
よく実行できない理由で言われる”時間やお金が無い”なんていうのは、現場系の人間からすれば単なる言い訳だから言わないけど・・・いつか近い内に実現できるように仕事を調整しなくては!

|

« RIVER全国握手会の日程とか・・・。 | トップページ | いざAKB歌劇団へ・・・そして・・・ »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憧れのAKB48劇場:

« RIVER全国握手会の日程とか・・・。 | トップページ | いざAKB歌劇団へ・・・そして・・・ »