« チーム研究生「アイドルの夜明け」公演を見に行ってきました。 | トップページ | 11月11日 »

2009年11月10日 (火)

チーム研究生「アイドルの夜明け」公演を見に行ってきましたⅡ

昨日に引き続き、劇場公演について書きますね。
内容について、詳しくはDMMのネット配信11月7日の研究生公演をダウンロードしてもらえば、わかると思うので、今日は、僕が実際に自分の目で確認したダイヤモンドの原石である”チーム研究生”のメンバーを生で見た感想を書いてみますね。

浅居円さん
一見おとなしそうな彼女は、予想通りおとなしい子でしたね。
ちょっとオドオドした感じとか、昨日の片ポニ(片方ポニーテール)が、℃-uteのなっきーこと中島早貴ちゃんに似ていましたね。
声は、ちょっとアニメチックな声で、気弱な雰囲気もあるけど、意外と頑固な一面もあるじゃないかな?
ただ、あのウルウルした目を見ると、なんだか守ってあげたくなるような女の子でした。

三木にこるさん
彫が深くて思いっきり外国人顔ですよね。
それも、どうだろう?ニュージーランド系っていうのかな?そっちの方の感じがするんだけど、どうかなぁ?
それにしても、目がパッチリしていて大きいし、色もブラウンだから、目が合ったりすると、ホント外国人に見つめられた見たいな感じでしたよ。

前田亜美さん
亜美ちゃんについては、さっきも書いたんだけど・・・そのほかに気になったところは、
マイクの持ち方。
マイクって言うのは、けっこう個性が出るもので、両手でがっちり持つ人から、片手で、しかも2~3本の指で、ちょっと誰かと触れたら落ちるんじゃないか?ってくらい簡単に持つ人までいるんですけど、彼女の場合・・・特にMCの時は両手で持つんだけど、腕の方が交差するくらい絞って持つんですよね。
これって、おそらく恥ずかしさとか照れから来ている行動なんだと思うんだけど、それも彼女の場合は、可愛く見えてしまうんだよね。
今回の公演では、彼女が出演する歌は、ほとんど彼女がセンターポジションだったんだけど、やっぱり亜美ちゃんって、研究生の中のセンターなのかな?
あと一言。亜美ちゃん、残念少女の衣装・・・ちょっと反則的に可愛過ぎです。

石井彩夏さん
亜美ちゃんと同じくセンターで歌う機会の多かった彼女ですけど、やはり存在感がありますよね。
とにかく彼女の特徴は、目だよね。さっきのにこるさんとは違った意味で印象に残ったよ。彼女の場合は、とにかく目力があるよ。
笑ったときなんかも、鼻の辺りでくしゃっとするところもカワイイし、キャラ的にも面白いから、これから人気が出てくるんじゃないかな?なんか、もう少し大人になったら、栗山千明さんみたいになりそうな予感。

石田晴香さん
今回「すごいな」と思ったメンバーの一人です。
えれぴょん(小野恵令奈)にそっくりな、ちょっと脱力系である彼女のスゴサは、とにかくMCの上手さ。客のあしらい方。はっきり言って、研究生のレベルではありませんよ。
あの特徴ある声で話すMCは圧巻ですよ。あと体は小さいけど、歌っているパートでは存在感があるし、笑顔で力いっぱい踊るダンスも見事です。
これから、後述する佐藤すみれさん、小森美果さんと3人がチームBに加入するわけですけど、この同級生3人組は注目ですよ。

坂本莉央さん
なんかね。不器用な感じの子だよね。
決してこれは悪い意味で言っているんじゃないよ。僕は、こういう子が好きなので。
実際、彼女みたいな子って言うのは、殻を破ると、もの凄い爆発力があるので、楽しみだよね。
ダンスも一生懸命やっているし、責任感も強そう・・・その汗は嘘をつかないよ!!

郭グレースさん
彼女は、思いっきり癒し系。
比較的早口な個が多い研究生の中で、まったりゆっくり話す彼女って言うのは、ある意味貴重な存在。
笑顔も、小動物みたいな感じがして、可愛がりたくなっちゃいますよね。
お辞儀も深々と丁寧にしてくれるし、好感の持てる女の子ですね。

小森美果さん
僕が以前、すみれちゃんと間違えた彼女ですけど・・・(汗)
以前、一度だけ涙サプライズの握手会で見たことがあったんだけど、その時は、ステージでもほとんど話をしないし、握手の時も、彼女について全く情報がなかったので「頑張ってね」くらいしか声もかけなかったんだけど、今回の公演を見て、随分印象が変わりましたね。
あの独特の間というか雰囲気・・・けっこう大物なんじゃないか?って思いますよ。
あれだけ個性は揃いの研究生の中でも、立っているだけで存在感がある。やはり研究生でありながら選抜に選ばれるだけのことはありますね。

佐藤すみれさん
すみれちゃん、やっぱり可愛いよね。
担当曲も多かったので、たくさん活躍する姿を見ることが出来て、嬉しかったよ。
声も歯切れがよくて、聞き取りやすいし、ダンスはあいかわらずリズム感抜群。
あの時よりも、ずいぶん背が高くなって・・・。
さぁ次の目標は選抜入りだね。

冨手麻妙さん
彼女って、名前もそうなんだけど・・・前田亜美ちゃんに似ているよね。
けっこう好きな顔なので、これからも注目していきたい子の一人です。
ちょっと控えめな感じだけどMCも上手だし、改めて、もう一度ステージを見てみたいですね。

大家志津香さん
名前を見たときには、けっこう和風な感じで、名前どおり静かな女の子かな?って思ったんだけど、全然違いましたね。
CinDyに似ている感じがする彼女は、さすが4期だけあって、なんの文句もないくらい完璧な内容でした。ホント彼女って言うのは、根性もありそうだし、かなりの努力家なんじゃないかな?それに、勉強家でもありそうな感じ。だからかな?MCの上手さ、そして回し方は、たいしたものですよ。

村中聡美さん
なんかいいよね。郭グレースさんと同様、癒し系で小動物的なキャラなんだけど、彼女の方が少しオトナっぽいかな?
僕的には笑ったときの目が三日月になるところも可愛くて好きですね。天国野郎のメイド姿が印象的です。
たぶん、今回の公演で一番目が合ったのは彼女だと思うんだけど、初の劇場参戦の良い思い出をありがとう。

鈴木まりやさん
一見するとイマドキって感じだけど、けっこうマジメな子だと思う。MCで言っていた「頑張るのは当たり前」とっても印象に残りました。
歌やダンスも手を抜かないのはいい事だと思うんだけど、ちょっと失敗を恐れ過ぎているような感じがするね。少しくらい失敗しても、その分、自分を出す事が大事だという事を覚えたら、もっと彼女は伸びるような気がするよ。
これからはチームAだけど、良い先輩がたくさんいるから、どう変わるのか楽しみだね。

植木あさ香さん
14歳とは思えないほど、オトナっぽい風貌だし、何よりも、しっかりしていますよ。
見た目的には、まいまい(大島麻衣)みたいな感じだけど、中身的にもツッコミ担当っぽいし、かなり似ているんじゃないかな?
背も高くてスタイル抜群。頭の回転も速いし、将来性がありますよ。

今井悠理枝さん
ズバリ彼女が今回の研究生公演を見にいった事で見つけることの出来た最高の宝物、逸材ですよ。
とにかく背はちっちゃいけど、ダンスはキレがあるし、三枚目がこなせるオモシロキャラだし、ホント見ているだけで笑顔になっちゃうくらい楽しい女の子ですよ。
特にアンコールで歌ってくれたRIVERのダンスは、最高でした。おそらく選抜メンバーと比べても負けないくらいのレベルだと思うよ。それくらい凄かった。
彼女を見ていると・・・なんかね、ちっちゃい体なんだけど、どんな事にでも全力でぶつかっていく大島優子さんに雰囲気が少し似ている感じがしたよ。
彼女が、いっぱい汗をかきながら、それを手で拭って、それでも楽しそうにステージで頑張る姿を見て・・・僕も頑張らないといかんなって思いましたよ。

松井咲子さん
彼女の名前は、けっこう前から聞いていたし、今回もチームKに加入するという事で、知っていたんだけど、実際に見るのは初めてでした。
印象的には、今までのチームKにはいない(?)頭脳派タイプですね。とにかく頭が良さそう。MCにしても歌にしても、他のメンバーにはない余裕を感じる女の子です。
聞けば彼女は大学生だとか・・・野生で生きているようなチームKに新風を吹き込んでくれそうで、楽しみな存在ですね。

以上がメンバー各人に対して持った感想なんですけど、とにかくこの研究生公演を見ていて、最初から、ずーっと思っていたことは、レベルが高過ぎるって事。
当然、お金を取って公演を見せているんだから、レベルが高いのは当然なんだけど、それにしたって”研究生"って言うレベルじゃないですよ。
もしAKB48ではなくて、他のアイドルグループだったら、最前線に立って、人気メンバーとして活躍していてもおかしくないような女の子ばかりですからね。
AKB48の層の厚さを実感すると共に、ちょっと他のグループでは、今やアイドルのトップに立ったともいえる彼女たちの牙城を崩すのは、そう簡単ではないという事が、身を持って実感してしまいました。

公演時間は約2時間。それでいて、価格は2000円。
他のアイドルと比べて劣っているところは、ハッキリ言って知名度だけですよ。
可愛らしさだけでなく、礼儀正しさ、ダンスや歌のスキル、MCの面白さ、舞台進行の滑らかさ・・・どれを取っても平均点は楽に越えています。

さらに、今回は研究生ですけど、チームA、K,Bといったテレビ出演をしていて知名度もあるメンバーが出演している公演も同様の場所で行われて、価格が少し高くなって3000円。
何度も言いますけど、オリコン1位を取っても、それでも3000円ですよ。
これでは、関東近隣のアイドル好きは根こそぎAKB48に行くでしょうね。
これなら、もはや三桁とも言われる倍率でも公演観覧を希望する理由がよくわかりましたよ。
僕でも、当たる当たらないに関係なく時間と金銭的な余裕があったら申し込むだろうからね。

|

« チーム研究生「アイドルの夜明け」公演を見に行ってきました。 | トップページ | 11月11日 »

AKB48」カテゴリの記事

ヲタ活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チーム研究生「アイドルの夜明け」公演を見に行ってきましたⅡ:

« チーム研究生「アイドルの夜明け」公演を見に行ってきました。 | トップページ | 11月11日 »