« AKB48の歴史に暗い影(11/18訂正版) | トップページ | AKB48:勢いに乗ってユニットも本格始動 »

2009年11月18日 (水)

”推し”を作れば、世界が変わる?

今日はアイドルファンになって、知り合いが出来た時、それが特にアイドルグループだった場合に必ず聞かれる質問「誰、推し?」についてです。
前述のグチも、よく見れば”推し”が変わったことによる発言なんですよね。

この”推し”を決めるというのは、実を言うと諸刃の剣なわけですよ。
”推し”を決めないでAKB48やハロプロ、モーニング娘。、アイドリング!!!といったグループそのものを応援しているのだったら、コンサートに行っても、おそらく定価どおりの楽しみが出来る事でしょう。
しかし”推し”を決めると、同じようにコンサートに行っても、時には定価の何倍も楽しいことが体験できたり、逆に金を返して欲しくなるような内容の時もあるわけです。

つまり”推し’言い方を変えれば”贔屓"を作るという事は、そのアイドルに一転集中で勝負するわけです。結果的に、そこで手を振ってもらえたりすれば、そりゃあもう天国にも昇る気分ですよ。逆に全然自分のいるところに近づいてくれなかったり、近くの人には手を振ってくれたのに自分はスルーなんて言うことになったら、こんなに面白くないことはありません。
その”推し”に何かしらの反応等をもらわなければ、他のメンバーでは、たとえ投げキッスをされても負けなわけですよ。
逆に自分だけにもらえれば、同じメンバーを応援している人よりもアピールが届いたのですから、勝ったという事になります。

この勝負に一喜一憂する。これが推しを作る事の醍醐味なんですよね。
だからコンサートに行く事を”参戦する”と表現するんですよ。

先日もAKB48が応援していた読売巨人軍が優勝しました。
これだって、単に野球が好きって人だったら、嬉しくもなければ、悲しくもないわけです。しかし巨人を除いた球団のファンからすれば腹立たしい事でしょうし、逆に巨人ファンは、その腹立たしさの裏返しで嬉しさでいっぱいになるわけです。
この心境と似てますよね。”推し”を作るって事は。

どうです?
もし普段とは一味違った楽しさをコンサートやイベントで求めるのであれば”推し”を作ってみてはいかがですかね?

P.S.
巨人が優勝した事で、アンチの皆さんは、さぞや気分が悪い事でしょうけど、僕はオリックスファンなんですけど、巨人という球団が嫌いではないんですよね。
たしかに他球団のエースや4番をFAという制度を使って自球団に入れて、チームの強化を図って今の強さを維持しているんですけど、これって見方を変えれば、巨人という球団ほど自分の球団を強くしようと真剣に取り組んでいる球団はないわけですよ。
今は不況で、どの球団も親会社は業績不振で、正直言って、こんなに金のかかるプロ野球の球団なんていうのは、いくら広告代わりと言っても、維持するのが厳しいと思うのです。
そんな状況にもかかわらず、こうやって有望選手を獲得してチームを強化している。
これって、本当に素晴らしい事だと思うのです。
さらに最近はFA選手に頼らず育成しての選手が主力となってきており、FA選手が、その模範となっている事も多いんですよね。

AKB48もFAとは言いませんけど、実力のある女の子を集めて母体を作り上げました。
それからも研究生をはじめ、今でも実力のある女の子を貪欲に集めています。
そして、プロ野球でも芸能界でも、いくら実力があったとしても、日々の努力を重ねなければ、絶対に一流に離れないし、トップの座を維持する事なんて出来ないのは事実。
巨人もAKB48も、実力に努力を積み重ねたからこそ、今の位置を手にすることが出来たわけです。

AKB48も、そうですね今回オリコンで1位を取ってV1を達成したのですから、これからは、巨人の記録を塗り替えるV10を目指して頑張ってほしいですね。

|

« AKB48の歴史に暗い影(11/18訂正版) | トップページ | AKB48:勢いに乗ってユニットも本格始動 »

アイドル論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”推し”を作れば、世界が変わる?:

» モーニング娘 CD DVD 通販 [モーニング娘]
探している物が必ず見つかります♪ [続きを読む]

受信: 2009年11月19日 (木) 23時22分

« AKB48の歴史に暗い影(11/18訂正版) | トップページ | AKB48:勢いに乗ってユニットも本格始動 »