« AKB48の歌詞に秘めれた戦略 Vol.2 | トップページ | いざ東京ビッグサイト大握手会へ »

2009年11月23日 (月)

AKB48紅白出場おめでとう

AKB48が年末恒例のNHK紅白歌合戦に出場する事が決定しました。

このサイトでは、この件について、何度も取り上げてきたわけですけど、こうやって現実のものとなると嬉しいものですね。
今の彼女たちの勢いから言って、もはや必要なのは「オリコン第一位」の称号だけだったんですけど、それだって今回の新曲RIVERで見事に勝ち取りましたからね。
もう言う事なしですよ。

僕なんか、つい最近AKB48を知った素人ですけど、それでも、彼女たちの活躍って言うのは、凄かったですね。
まず第一に老舗の日本テレビだけでなく、モーニング娘。の本城であるテレビ東京や、天下のNHKにレギュラー番組を持っているだけでもすごいのに、フジテレビでは「笑っていいとも」同じ系列の関西テレビでは「さんまのまんま」という登場しただけでステータスが上がる番組に出演。テレビ朝日では新曲発売の度に「ミュージックステーション」に登場しましたが、ぜひ今度は・・・目指せ「徹子の部屋」ですね。
CSの方でも「ネ申テレビ」がシーズン2、3と放送されるだけでなく、武道館公演やNY公演の様子が放送されるなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで、AKB48は快進撃を続けています。

ただ、少し心配なのは、露出が多過ぎるのではないか?ってこと。
露出が多いと、飽きられるのも早いから、気をつけないといけないんですよ。
ただAKB48の場合は、実力のある新しいメンバーが、それこそサメの歯のように、次から次へと出てくるので、いつでも新鮮味が損なわれないのかも?

さらに露出が多くなってくると、メンバーも忙しくなってきちゃうから、ファンの微妙な心理に応えられなくなってくると思うんだ。
それが「人気が出てきて欲しいんだけど、今の自分との距離は変わらないで欲しい」っていうもの。
かなりワガママな意見なんだけど、これが一番の問題なんだよね。

これをいかにバランスよく、暴発しないようにするのが、AKB48の運営サイドの腕の見せ所なんだけど・・・どうかな?
すでに、いろんなところで少し暴発したりしているから、ちょっと心配だよ。

ちょっと話が逸れたので話を元に戻して・・・
紅白出場は、今回で数的には2回目だけど、実質的には”初出場”なんだよね。
この前は、それこそ全員での登場だったんだけど、今回もそうなるんだろうな。

12月31日。NHKホール。
時間は、19:23頃。

7時のニュースが終わって、カメラが切り替わり、中居君と仲間さんの司会で華々しくスタートした一発目。
歌う曲はもちろん”RIVER”

ステージセンターに立つ選抜メンバーがスポットライトに照らされる中・・・ホールいっぱいに響き渡る、たかみな(高橋みなみ)の「AKB48」の声。
そしてライトは切り替わり、ステージ全体を照らすと、そこには総勢104人?が勢ぞろいして、全員でのオープニング。

勝手に妄想してみたけど・・・どんなステージになるのかな。
AKB48のメンバー、関係者、そしてファン全員で、2009年最後を締めくくる最高の時間を過ごしたいですね。

|

« AKB48の歌詞に秘めれた戦略 Vol.2 | トップページ | いざ東京ビッグサイト大握手会へ »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKB48紅白出場おめでとう:

» 「AKB48 2010 WEEKLY CALENDAR」 | [お買得情報連絡便り]
「AKB48 2010 WEEKLY CALENDAR」東京ニュース通信社 刊... [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 19時15分

« AKB48の歌詞に秘めれた戦略 Vol.2 | トップページ | いざ東京ビッグサイト大握手会へ »