« 終幕直前に見えたAKB48の素敵な面々 | トップページ | NY公演も横アリも・・・AKB48には通過点 »

2009年12月28日 (月)

AKB48の人気の秘密 Vol.4

アイドルファンの求めるもの、それは低俗な言葉になっちゃうけど”若さ”だと思うんだよね。
そう今、学生の皆さんには実感できないかもしれないけど、社会人になると、いろいろと大変な事があってね。学生の頃がうらやましく感じるものなんですよ。
それに過ぎ去った思い出って言うのは、時が経てば経つほど美しく彩られていくものだからね。
AKB48っていうのは、衣装が”制服”っぽいでしょ。
これが社会人にとっては懐かしく思えて、そして現役の学生の皆さんにとっては、同級生のように身近な存在として写るんだと思うんだ。

アイドルに限ったことじゃないけど、やはりコンサートやイベントに行く事は、普段生活している日常から、全く違う非日常へ行く事だと思うんだよね。
AKB48っていうグループは、この”非日常”的な空間を作るのが、とても上手いと思うんだ。
先程もあげたように衣装は、まるで高校の制服のようだし、メイクだって、わりとナチュラルメイクだし、それでいて握手会に行けば、そんな素敵な女の子達と短い時間ではあるものの話ができるんですからね。
そして、この瞬間って言うのは、大人の人だったら、一瞬だけですがタイムスリップできるわけですし、現役の学生さんだったらでも、クラスや学年で一番可愛い女の子と仲良く話ができているかのようなバーチャル体験が出来るわけですよ。

これがAKB48のプロモーションの上手さだと思うんですよね。

一方、今のモーでニング娘。をはじめとするハロプロがウケない理由は、このポイントがわかっていないからなんだと思う。
とにかくメイクは、バッチリやってるし、衣装にしたって露出は多いし、ラメが入って派手だし・・・たしかに非日常的な世界を演出しているだろうけど、その世界は、AKB48が”学生生活”であるのに対して、モーニング娘。は”ショーパブ”みたいなもの。
今の時代、若者のアルコールを摂取しなくなっている事からもわかるように、そういう飲み屋のノリ的なショーって言うのは、求められていないわけです。

だいたいモーニング娘。のコンサートを見ていたって、わかりますよね。
今のツアーでも亀井ちゃんが歌う「春 ビューティフル エブリデイ」が、かなり盛り上がるじゃないですか?それは、あの露出を抑えた可愛いらしい衣装がウケているからなんですよ。
ここからもわかるように、アイドルファンと言うのは、単に露出を求めてはいないわけです。だいたい露出が多いと言う事は、女性が「どぉ~だ、見てみろ」と自信を持っている結果ということですからね。こんなアイドルを見たら、もし気の弱いアイドルファンだったら、気後れしちゃうと思うんですよね。

それに露出を求めるならば、風俗だってあるし、AVだってある。
そこまでいかなくてもグラビアアイドルっていうジャンルもあるのですから・・・そっちの方が、断然露出は多いわけで。別にモーニング娘。に求める必要は無いんですよ。

一方、逆にAKB48が上手いのは、この露出を最低限まで抑えておきながら・・・でも、短いスカートで激しい振りつけをする際に見えるチラリズムに重点を置いた事だと思うのです。
「見ちゃいけない」と思いながらも「思わず見えてしまう、見てしまう」という少し背徳な感じが、たまらないんですよね。
ただ、彼女たちもスカートの中を見られても、恥ずかしがる事もなく笑顔なので、こちらの背徳感も、少し和らぐんですよね。

ファンの心情を見事なまでに汲み取った、このAKB48の戦略。
さすが、ここでも”おニャン子クラブ”の経験が生きてますね。

|

« 終幕直前に見えたAKB48の素敵な面々 | トップページ | NY公演も横アリも・・・AKB48には通過点 »

AKB48」カテゴリの記事

アイドル論」カテゴリの記事

コメント

\(;゚∇゚)/西川副小学校に来てください

投稿: 田中謙臣 | 2011年4月23日 (土) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKB48の人気の秘密 Vol.4:

« 終幕直前に見えたAKB48の素敵な面々 | トップページ | NY公演も横アリも・・・AKB48には通過点 »