« 今回もAKB48のシングルは内容盛りだくさん | トップページ | いざ映画館へ(セットリスト100) »

2010年1月14日 (木)

新年一発目の話題はコレ!!(AKB48&モーニング娘。)

昨日のAKBINGOで、AKB48の新曲「桜の栞」のPVが初お披露目となりましたね。今回は映画監督の岩井俊二監督の作品という事で、今までとは、一味違った雰囲気のPVとなっています。
なんていうのかなぁ・・・日常のどこにでもありそうな風景なんだけど、実は絶対にありえない風景って感じですね。現実世界の中に少しだけ非現実的な世界、ファンタジーを織り込んだような・・・とでも言うのでしょうか?
今回は、特に選抜って感じではなくて、以前の「BINGO!」のPVのように、ほぼ全員が登場しているだけあって、見る度に新しい発見があったりして、何度でも楽しめるPVとなっていますよ。
今回の放送では、途中までしか見ることが出来なかったので、早くフルで見たいですね。

さて、話は変わりますけど・・・ハロプロというか、モーニング娘。がオーディションをやりますね。
う~ん、それも違いますね。
内容的には、BS-TBSとアップフロントが共同制作する舞台に出演する新人女優を発掘するためのオーディションのようです。
そのタイトルは「Jc&Jk 女子中高生女優オーディション」

当然、その舞台にはモーニング娘。も登場するわけですから、共演という形になりますけど、いくら合格してもメンバーになれるというわけではないみたいですね。
たしかモーニング娘。の初めてのミュージカル『LOVEセンチュリー?夢はみなけりゃ始まらない?』でも同じような感じでオーディションは開催され、実際に何人か合格したけど、結局のところ、新メンバーとして加入するなんて事はありませんでしたからね。

それにしても、今さらモーニング娘。と共演できるっていう程度の”エサ”で事務所に所属していない女子中学生(Jc)や女子高生(Jk)が集まってくるんですかね?
まぁ道重さんが、盛んにテレビに出演していますから”モーニング娘。”っていう名前は知っているかもしれませんが、憧れるほど夢中になっている女の子って言うのは、本当に少ないと思いますよ。
それに、今のご時勢、合格すれば、即正規メンバーとなるアイドリング!!!がオーディションをやっていて、現在、最終候補の段階まで来ていますし、合格しても即メンバーにはなれませんが、研究生として活動でき、正規メンバーへの可能性があるAKB48にしても随時オーディションが行われていますからね。
前述したように、合格したところで、モーニング娘。の正規メンバーとなるチャンスすらない、この舞台のオーディションに、どれだけの逸材が集まるのか?はっきり言って、疑問ですね。

しかもアップフロントが組んだ相手がBS-TBSですよ。
今やフジテレビはアイドリング!!!の本拠地ですし、日本テレビやNHKはもちろん、ついにはテレビ東京までもがAKB48の勢力範囲となってしまった現状を考えれば、TBSくらいしかいなかったんでしょうね。
TBSも前回の番組改編が、ことごとく失敗に終わったようなので、アップフロントと同様に何か大きな花火でも打ち上げたいというところで、思惑が一致したんじゃないでしょうか?
ただね。以前ならば、そんな提携なんかしないで、アップフロントの力だけでやってきたのに、こんなに思い切ったことが出来なくなってしまったんですかね?

最後に、まったく関係ないんですけど・・・
今日からスタートした「ぐるナイ」のゴチ11ですけど・・・新メンバーが佐々木希ちゃんじゃないですか!!
いやぁ、やっぱりカワイイよね。それに、あの番組って、衣装が制服なんだよね。
今日、会社から帰ってくるのが遅くて少ししか見ることが出来なかったけど、ミニスカート姿の希ちゃんが、ホントに可愛くてね。
しかも今日は誤差100円で、初登場にして堂々の1位獲得。これから希ちゃんが出演するなら、ぐるナイは録画してでも見ないといかんですね(笑)

|

« 今回もAKB48のシングルは内容盛りだくさん | トップページ | いざ映画館へ(セットリスト100) »

AKB48」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年一発目の話題はコレ!!(AKB48&モーニング娘。):

« 今回もAKB48のシングルは内容盛りだくさん | トップページ | いざ映画館へ(セットリスト100) »