« 2009年も締めくくりは紅白歌合戦だな | トップページ | AKB48への苦言2010-1 »

2010年1月 1日 (金)

あけおめ:今年注目のAKB48メンバーはコレだ!!

新年明けましておめでとうございます。
今年も密かにアイドルで遊んで、ここでは思う存分ヲタ話を展開していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

新年一発目という事で、今回のブログは・・・タイトルにもあるように「今年注目のAKB48メンバーはコレだ!!」です。
言っておきますけど、注目のメンバーって言うのは、推しとか関係無しで、もちろん好きなんですけど・・・今年ブレイクすると思うメンバーをあげてますからね。
なんだ”大島優子推しとか言って書いてないじゃん”だなんて言わないでくださいね。

Maedaami02 まず一番の注目は、勝手に僕が選んだ昨年の紅白MVPで、このサイトではお馴染みの前田亜美ちゃんですね。
なかなか始動しない新チームAに所属する事が決まっている彼女ですけど、14歳という若さだけでなく、スタイルも抜群なんだよね。
ルックス的には、ちょっと前までは、あのキリッとした眉毛のインパクトが、あまりにも強すぎたけど、最近はかなりソフトになってきてクリクリとした大きな目が印象深くなってきました。
少しトークは弱いけど、持ち前の歌唱力と長い手足で踊るダンスは存在感は抜群で、研究生公演ではセンターを務める等、将来性も豊かだし、何よりも一生懸命な気持ちが十分に伝わってくる女の子です。

Imaiyurie02 続いても、このサイトではお馴染みの”ゆりはむ”こと今井悠理枝ちゃんです。
彼女の場合は、まだ正式に所属するチームが発表されておらず、いわば研究生なわけですが、前述した前田亜美ちゃんをはじめとする多くの先輩研究生が、昨年の新組閣で昇格したので、チーム研究生公演ではもちろんのこと、各チームのアンダーとしての出演が増えそうですね。
体は小さいけど、伸びのある歌声を駆使する歌唱力と体いっぱいを使うダンスは特筆ものですよ。さらにトークも積極的で、まさにAKB48の大黒柱とも言える”たかみな(高橋みなみ)二世”と言っても過言ではないと思えるほどなのです。
今すぐは無理かもしれないけど、今年の末くらいには、もしかしたら昇格もありえるのでは?と期待している逸材です。

Takaszyouaki01 本来ならば、今回の一番最初でも良かったメンバーというか、何を今更って感じなんですけど、次はあきちゃ(高城亜樹)です。
彼女の場合は”無名から有名へ”っていう注目ではなくて、今年は選抜メンバー入りは、もちろんのこと、ソロとしての活動も、かなり期待できると思うんですよね。
一見するとマイペース、不思議系という僕的には最も好きではないタイプに見えるんですけど、彼女の場合は全然違うんですよね。
不思議系というのは、それまでの流れを無視した意味のないことを言ったり、自分しか理解できない荒唐無稽な事を言っているため理解できないといった感じなんですけど、あきちゃの場合は、とにかく、その根幹にあるのは好奇心なんですよ。
きっとフツーの人ならば、日常で疑問に思っても「そういうものだ」と無理やり自分の中で理解した気分になってしまい、その疑問そのものすら忘れてしまうんですけど、彼女の場合は、この「なぜ?」の答えを求めている。
僕は、彼女こそ”すイエんサー (NHK教育)”のレギュラーにもっともふさわしいAKB48メンバーだと思うんです。いきなり答えは出せないかもしれないけど、誰よりも日常の疑問に対して答えを求めているメンバーは、あきちゃなんですから。
そうそう”すイエんサー ”のスタッフはネタに困ったら、あきちゃに聞けばいいんですよ。

続いては、新生チームBの”元気娘三人組”
Komorimika01  Isidaharuka01_2
Satousumire02_2




これは、ホント期待しているんですよ。間違いなく新チームが始動した ら、この3人はブレイクしますよ。だからこそ出来ることならば、AKB48スタッフには、この3人をセットにして売り込んでほしいんですよね。
そのメンバーとは、みかぽん(小森美果)、はるきゃん(石田晴香)、すーちゃん(佐藤すみれ)の3人。
みかぽんは、マイペース。はるきゃんはトークの達人。すーちゃんは高いパフォーマンスと、それぞれ独自のいいモノを分散して持っていますからね。
ホント次代を背負う3人だと思うので、一日も早く新チームBの主力として頑張ってほしいです。
(向かって左:小森 中:石田 右:佐藤)


さてSKE48ですけど、チームSでは大矢真那さん、松井玲奈さん、松井珠理奈さんといつも話しているメンバーなんですけど、チームSⅡについては、もともと注目していた松本梨奈さんに加えて新しく高柳明音さんも気になる存在なんですよね。
Matumotorina01Takayanagiakane01KE48は、今の勢いではAKB48には知名度の点では、今年もかなわないかもしれないけど、この”AKB48システム”っていうのは、個人での活動で逆転できるところが面白いところなんですよね。
ただAKBINGOや週刊AKBなんかを見ていても、SKE48のメンバーを積極的に出演させようとする意図が見えるので、展開によっては彼女たちも一気に全国区かも?
(向かって左:松本梨奈 右:高柳明音)

今年の年末、はたして彼女たちが、どんな結果を出してくれるのか?本当に楽しみです。
さらにAKB48、SKE48、SDN48が、去年の勢いをどこまで持続できるのか?そして、どんな新しい展開を見せてくれるのか?
まだまだ彼女たちのジェットコースターを降りるつもりはないので、もっともっと楽しい時間を共有し、僕らファンも”てっぺん”まで連れて行って欲しいですね。

|

« 2009年も締めくくりは紅白歌合戦だな | トップページ | AKB48への苦言2010-1 »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけおめ:今年注目のAKB48メンバーはコレだ!!:

« 2009年も締めくくりは紅白歌合戦だな | トップページ | AKB48への苦言2010-1 »