« いざ映画館へ(セットリスト100) | トップページ | 人気のあるアイドルの共通点があるって、マジっすか? »

2010年1月16日 (土)

全部見せればいいってもんじゃない

Kurokawatomoka 女優の黒川智花さんが昨日発売となった写真集「風花」でヌードを披露した事がニュースになっていますね。
彼女も二十歳ということで、今しか出来なかった事をやりたかったとコメントしてますけど、はたして、このヌードって言うのが”今しか出来なかった事”なのでしょうかね?

黒川さんといえば、たしか「3年B組金八先生』に生徒役で出演していたのが、彼女を初めて見た時だと思うんだよね。その後も「てるてるあした」(だったとおもうけど?)ってドラマにも出演していたりしていたとおもうんだけど。
まぁ彼女の場合、あまり個性的なっていうよりも、清純派で、おとなしい感じの役が多かったので、大きな印象を残すって事は無かったと思うけど、どこかほっとけないような感じの女の子でしたよね。

僕は、正直言うと芸能人が”ヌード写真集”ってものを出すのは、賛成ではないのです。
特に今回のような感じだったら、尚更なんですよ。これが、いろいろな事情で「お金が欲しい」だとか「人気が落ちてきて起死回生のために」って言うのならば、話は別なんですけどね。

これは、完全に僕の偏見なのかもしれませんが、なんか「ヌード写真集」を出すって事は、もうそれしかセールスポイントがないって事を暗に言っているように感じるんですよ。
ようするにもう全盛期が過ぎたって事を自分から大声で叫んでいるようなものだと思うんですよね。
そうは言っても、過去の例を見てみると、宮沢りえさんのように全盛期での写真集発売なんてこともありましたが、それでもやはり芸能人が「ヌード」になるって事は、特別な事だと思うんですよね。

なんていうのかな?はっきり言っちゃうと、ヌードになっちゃうと、もうそれまでのカリスマとかオーラってものが、感じられなくなっちゃうんですよ。
結局、同じ人間なので、多少の違いはあっても基本的な体の構造は同じなわけで・・・やはり”隠しているからこそ気になる”っていうのもあると思うのです。

AKB48が衣装を制服にこだわっているのも、そこだと思うんですよ。
前にも書きましたけど、今やファンだけでなく作り手サイドも、さらなる刺激を求めて、コンサートの衣装なんかも、どんどん露出が増えているのが現状だと思うのですが、AKB48に関しては、それに逆行する動きなんですよね。
たしかにスカートは「これでもか!!」ってくらい短いものですけど、それを除けば、今やアイドルにとっては常識となった”ヘソだし”なんかも割と少なめですし、ホント露出が少ないんですよね。
余談ですけど、これならばAKB48のメンバーの親御さんも、実際にコンサートや劇場に足を運んで、大事な娘のステージ上での活躍を見た時に、まぁ前述したように「スカートが短過ぎる」という意見は出ると思いますけど、水着みたいな衣装で踊っているわけではありませんからね。きっと安心すると思いますよ。

そういう理由もあるのか?それとも単純に比較的露出の多いハロプロとの差別化を図っているのか?わかりませんけど・・・。
なんか最近のAKB48の衣装って「見せちゃってもOKなパンツ」通称「見せパン」が下着っぽいものではなくて、色から形から・・・とにかく別に見られても”エロ”をまったく感じさせないようなものになっていたり、キュロットスカート状になっていたりして、ますます過剰な演出から距離を置いている感じですね。

まぁ正直言えば、アイドルには笑顔で楽しく歌ったり、踊ったり、演技したりしている姿を見せてくれたら、それだけで満足なんですよね。
だって、裸を見たかったら、それこそAVでも見ればいいんですから・・・。

|

« いざ映画館へ(セットリスト100) | トップページ | 人気のあるアイドルの共通点があるって、マジっすか? »

AKB48」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

まだチケットは取ってませんが、とりあへず24日に有給申請を出したひとなりですw
僕はもう、おじさんなのでかめさんの意見には賛成で、
むしろAKBメンバーの水着写真集もいらないとさえ思っている人間です。
その分可愛い制服でステージで踊ってて欲しいですね やはり。

投稿: ひとなり | 2010年1月17日 (日) 21時27分

おっと、びっくり。
先程、昨日のコメントにレスさせていただいたら・・・有給をご申請なさったとは!

それだけ一生懸命働いてらっしゃるのですから、きっと一日くらい休んでもOKですよ。

たしかに水着だって、グラビアアイドルっていうジャンルがありますからね。
AKB48っていうのは、そんな”性的なアピール”なんかしなくても楽しめる逸材が揃っているんですよね。
そうオリコンで1位を獲得できたのが、何よりの証ですよ。

ホント、お休みが取れて、場所は違うかもしれませんが、ひとなりさんとセットリストベスト100の感動を共有できることを願ってます。

投稿: かめさん@管理人 | 2010年1月17日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全部見せればいいってもんじゃない:

« いざ映画館へ(セットリスト100) | トップページ | 人気のあるアイドルの共通点があるって、マジっすか? »