« 「生中継セットリストベスト100」 最終日観戦記Vol.2 | トップページ | 「生中継セットリストベスト100」最終日観戦記   最終章 »

2010年1月30日 (土)

「生中継セットリストベスト100」 最終日観戦記Vol.3

ここで再びMCでした。
やはり順位が押し迫ってくると、ちょっと時間稼ぎをして、もったいぶらせるのか?MCが増えてきますね。
ここでの担当は、藤江れいなさん、みゃお(宮崎美穂)、ちかりーな(近野莉菜)、珠理奈(松井珠理奈)、れな(松井玲奈)の5人。
しかも新鮮な事に、進行が藤江さんだったんですよ。
彼女って、あまり話すのを見た事が無かったのですけど、頑張ってましたよ。
とにかく一生懸命って言うのが、見えるのがいいね。
話した内容としては、ついに12位まで発表になったんだけど、これから発表されるであろう楽曲について。
珠理奈のいいところは、こういう時に真っ先に手を上げるところ。この元気のよさがいいんだよ。れなちゃんは、けっこう控えめなんだけど、話し始めると、しっかりと意見を言えるところがいい。
今回、珠理奈は「overture」れなちゃんは「甘い股関節」をあげたんだけど・・・そんなにAKB48に気を使わなくてもいいのになぁと思ったのは、僕だけかな?
他にも「雨の動物園」の事が話題になったんだけど、この曲は5人とも歌ったことがあるとの事で、それぞれ担当した動物を発表。
藤江さんはチンパンジー、ちかりーなとみゃおはラクダ、珠理奈はゾウ、れなちゃんはキリンでした。
ここで、誰だったかな?ちょっと忘れちゃったんだけど「ゾウっていたっけ?」という話になって、どうも鼻があるのを知らなかったようで、コアラだと思っていたみたいです。
あと、れなちゃんの素晴らしい(?)キリンのモノマネも披露してくれました。

こんな感じでMCも終わり、ランキングへ。
ちなみに、これ以降の楽曲は全て1000票以上の投票があった曲だそうです。

11位「泣きながら微笑んで」
今回は、投票最終日になって、RIVERを買いに行って、買ったその場で投票しました。
やはり大島優子を推していると公言しているわけですから、投票しないわけにはいきませんよ。もちろん楽曲も好きなので、投票しない理由もありませんからね。

正直言って、今回は秋元さんの「虫のバラード」や、えれぴょんの「FIRST LOVE」といったソロ曲がランクインしており、ランキングが進むにつれて、もしかして圏外になっちゃったのかなぁ?と心配していたわけですけど、杞憂でしたね。
さすが、AKB48史上№1の”泣き歌”
今回も真っ白な衣装に身を包んだ優子さん・・・素敵でした。

ここからベスト10です。
10位「Bird」
いやぁこの曲、忘れてましたよ。「MARIA」がチームKの歌姫である有華ちゃんのボーカルを堪能する曲であるならば、この「Bird」はチームAの歌姫たかみな(高橋みなみ)のボーカルを堪能する曲なんですよね。
この曲は今回も含めたセットリストベスト100すべてで10位以内にランクされているそうです。これって凄い事ですよね。
しかし、今回はフルコーラスではなく、1ハーフだったために、篠田さん(篠田麻里子)が、歌うパートがないと言う事で、ぼやいておりました。

ここで再びMC
この時のMC担当は、篠田さん、あっちゃん(前田敦子)、増田有華ちゃん、秋元才加さんの4人でした。
ここでも話題は、これから登場して欲しい楽曲だったんですけど・・・あっちゃん曰く、最近の楽曲が多いので、過去の曲を歌いたいって事でした。例えば、有華ちゃんだったら「約束よ」、あっちゃんは「ダルイカンジ」「Warning」、篠田さんは「投げキッスで打ち落とせ」「星の温度」といった楽曲があげられていました。
あとは、あっちゃんが、全部で255曲あるんだったら、10日間かけてやればいい・・・などという爆弾発言も飛び出したりしました。

9位「3 seconds」
ノースリーブスの三人が出演したドラマ「メンドル」に登場したイケメンアイドルグループ”ペルソナ”の楽曲です。
僕は、あまり詳しくないんですけど・・・そうみたいです。
ただ楽曲は、何度か聴いていたので、普通に楽しめましたよ。
今回、初めて3人の”イケメン”を見ましたけど、はるにゃん(小嶋陽菜)が一番かっこよかったと思うよ。

8位「初日」
結局、歌の後に、そのまんまチームBによるMCになったんだけど、前回1位だったチームBの「初日」が8位って事で、Cindy(浦野一美)が「悔しい」を連発。
一方、官房長官のなっちゃん(平嶋夏海)は、255曲の中で8位と言うことは、価値があると大人の発言。
僕から見ても、この8位は大健闘だったと思いますよ。なぜなら、チーム曲に限定すればこの『初日」が1位ですからね。

7位「ハート型ウイルス」
やっぱねぇ、この歌は絶対に上位に食い込んでくると思ったんだよね。
今までセンターを、あっちゃん、大島さん、はるにゃんと複数の人が担当していたので、今回は誰かな?と期待していたんだけど、はるにゃんでした。
でも、正直言って、はるにゃんのセンターというか「絶対にありえない・・・」のセリフが、3人の中では一番しっくりくるので、僕的にはよかったと思います。

ここで、またまたMC。
しかも今回の担当は”なちゅ”ですよ。
彼女ってSDN48でもMCみたいな話を聞いたことがあったので、どこまでの実力があるのか?期待していたんですけど、予想をはるかに超える爆発力でしたね。
とにかく怖いもの知らずと言うか、話が止まらないというか、これは、ある意味本当にスゴイ才能ですよ。
お客さんへの煽り方も上手いし・・・何よりもAKB48では神聖不可侵とも言える秋元康に対して「チョリース」を強要するところは素晴らしいね。
他にもファンが聴きたいことを質問します・・・てなことで、一つ目は無難に「朝、歯を磨いてこなかった人」だったんですけど、二つ目は「今日の下着の色は?」という神の様な質問。当然メンバーが答えられるわけも無く、もしかしたら場が白けるかな?と思ったんですけど、そこで「私は赤なんですよね」と自虐ネタへ。さすがですね。

他にもあきちゃ(高城亜樹)や、はるごん(仲川遙香)といった面々が、なちゅの餌食となりました。

続く6位は「涙サプライズ」
残念ながらフルコーラスではありませんでしたが、それでも久しぶりに聞いて楽しかったです。
5位「RIVER」こちらも残念なことにフルコーラスではない上に、一番最初のストンプも省略されており、少し寂しい感じでしたね。
4位「大声ダイヤモンド」
やっぱり、AKB48のライブは、これがなくっちゃはじまりませんよ。おそらくAKB48ふぁんの誰もが好きな楽曲でしょうね。もう好き過ぎて、あるのが当たり前になっているからこそ、逆に投票されないのかもしれませんね。

(To Be Continued)

|

« 「生中継セットリストベスト100」 最終日観戦記Vol.2 | トップページ | 「生中継セットリストベスト100」最終日観戦記   最終章 »

AKB48」カテゴリの記事

ヲタ活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「生中継セットリストベスト100」 最終日観戦記Vol.3:

« 「生中継セットリストベスト100」 最終日観戦記Vol.2 | トップページ | 「生中継セットリストベスト100」最終日観戦記   最終章 »