« 王者AKB48への刺客 | トップページ | ”マジすか学園”の狙いって »

2010年2月 4日 (木)

チャンピオンの最大の使命はチャンピオンであり続けること。

朝青龍が引退となりましたね。
僕としては、本当に残念です。現役で唯一と言っていい、大好きな力士が辞めてしまった事で、これでしばらく、益々相撲に興味もなくなりそうです。

よく相撲には品格が必要だなんて言っている人がいますけど、そんな事を言っているから、いつまで経っても日本人の強い相撲取りが生まれないんですよ。
僕はね、横綱は強ければいいんですよ。悪役でもヒーローでも、とにかく憎らしいほど強くなくては横綱の地位にいる意味がないんですよ。
品格なんてものは、言い換えれば、お偉方の言う事を素直に聞くかどうかでしょ。聞かなければ、何でもかんでも品格なんていう便利な言葉を使って、批判する。
簡単な構図ですよ。

今の相撲界なんて、大関は8勝7敗で勝ち越すのがやっとの力士ばかり。幕内だって、上位に安定して番付を維持しているのは、外国人ばかり。こんな調子では、おそらく白鵬が、今年は年間87勝して、来年は90勝しちゃいそうだね。

僕が思うに、しばらくして日本人で横綱を狙えるような力士が出てきたら、なんか重箱の隅を突いたような小さなミスを大きく取り上げて、白鵬も引退に追い込むんじゃないかな?
なにが国技だよ。すでに外国人に相撲界の最高位である”横綱”の地位を取られた時点で、そんな名前は返上すべきだったんだよ。

あぁ、それにしても、もったいないなぁ。朝青龍ならば、歴代優勝記録も塗り替えてくれると思っていたのにな。
でも、惜しまれて終わるのも華ですからね。

”強すぎると批判される”
これって、芸能界も同じだね。
これだから、個性の時代なんていっても、実際のところは、枝葉といった小さなところでしか個性を発揮できない社会になっちゃうんだよ。

僕は、どちらかと言えばチャンピオンよりもチャレンジャーが好きなんですけど、次の勝利に向けて努力し続けるチャンピオンは、もっと好きなんですよ。

だから、AKB48が今でも好きなんですよね。
彼女たちは、たしかに昨年オリコン1位を獲得しました。でも、来月に迫った劇場版CDシングル購入者イベントでは撮影会を行ったり、たしかに当選率は低くなってしまったとはいえ、劇場公演も続けている。
普通ならば、これだけの人気が出たら、金儲け目当ての商業主義に走るところだと思うのですが、まだまだ貪欲にファンの獲得を目指し、まさに草の根戦略でプロモーションを続けている。楽曲だって、作詞こそ秋元氏というのは変わりませんが・・・というより、変えようが無いのですが・・・作曲は織田哲郎氏を迎えたり、PVの監督に岩井俊二監督を迎えたりと、まだまだより上質なものを目指しているんですよね。

こういう事を本人達だけでなく、スタッフも隠れずに表に出てきて発言する等、ファンも含めて一丸になって目指しているところが、AKB48の良さでもあると思うのです。

最近は、サ○ゾーだけでなく新○なんかも、盛んにAKB48へのネガティブキャンペーンを展開してますけど、どこかから依頼されたり、圧力がかかったりしているんですかね。
まぁ考え方を変えれば、スポーツの野次とか、アンチ○○といった人たちと同じようにネガティブ発言をする人も、プラスorマイナスといった感情の違いはありますけど、ファンの人と同じくらいの絶対値で、AKB48に興味を持っているって事ですので、こういう風潮を批判するのではなく、むしろありがたいと思わないといかんですね。

だって、そんなちっちゃい事にも打ち勝つのが、チャンピオンなんだからね。

|

« 王者AKB48への刺客 | トップページ | ”マジすか学園”の狙いって »

AKB48」カテゴリの記事

アイドル論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャンピオンの最大の使命はチャンピオンであり続けること。:

» 朝青龍引退?! [にたろうの退屈な日々]
あちゃー引退しちゃうのかぁ。まあバッシングの嵐だったから喜んでいる人が多いんだろうけど、私は非常に残念!無念!ヒール役として欠かせない存在だったんだけどなあ。やんちゃで調子乗ってるのも子供ぽくて好きだったけど。これでますます相撲はつまらなくなる。これからどうやって盛り上げていくわけ?もうどうでもいいや。さっさと白鵬より強い外国人をスカウトしてください。... [続きを読む]

受信: 2010年2月 5日 (金) 00時51分

« 王者AKB48への刺客 | トップページ | ”マジすか学園”の狙いって »