« AKB48の人気の秘密 Vol.6 | トップページ | まずは劇場版到着~!! »

2010年2月15日 (月)

がんばれ!モーニング娘。

モーニング娘。の新曲って、どうなんだろうね。
初日こそ2位だったけど、それ以降は6位か7位。
この分だとウィークリーチャートも、かなり厳しい展開になるんじゃないかな?
良くても4位くらいかな?

一方のAKB48が、前回の「RIVER」に続いて「桜の栞」という冒険的な楽曲をリリースしてきたわけですけど、これで1位が獲得できたら、AKB48の人気も本物といえるでしょうね。
そりゃあ握手会目当てで購入した人もいるんでしょうけど。
先日行われたモーニング娘。の初のFCイベントも、歌った曲は3曲のみで、それ以外はコントをやったり、握手会に時間を費やす等、ついにAKB48の戦略を無視できなくなっているところを見ると、もう単純に批判も出来なくなっているのが実情ですから。
これからは、こういう戦略をとるアイドルグループが多くなりそうですね。

今回、こんなふうに書きましたけど、僕は、けっしてハロプロは卑下しなくてもいいと思うんですよ。
他のグループが成功したら、その方法を真似したとしても、その成功の大きさで上回れば、そちらがメインになるって言うのが、芸能界って言う世界ですからね。
まさに”勝てば官軍”なんですよ。

僕が見るに、アイドルが好きな人を100としたら、モーニング娘。のファンというのは、おそらく30%でしょう。モーニング娘が一度でも好きになった事がある人を見れば、おそらく80%以上のシェアを持っていると思うんですけどね。
一方、AKB48のファンは、現時点のMAXで15%じゃないですかね?

まだ、おそらくモーニング娘。っていうのは、これくらいの潜在的な強さを持っていると思うんですよ。たしかにネットの世界とか首都圏ではAKB48の方が勢いがあるように見えると思うんですけど、全国的に見れば、きっとこんなもんだと思うんですよ。

だから、まだ浮上のチャンスは十分にあると思うんですけどね。
なのに残念ながら、モーニング娘。を筆頭とするハロプロスタッフって言うのは、もう白旗を上げているようにしか見えないのが残念なんですよね。
楽曲は、マニアックな感じで、一般素人がウケるような要素はないし・・・なんだか開き直っている感じもして、本気で、再浮上を狙っているのか?ホント疑問に感じます。

先日書いたPVだってそう。
AKB48の方が、金がかかっているとかじゃなくて、ファンが自分の推しのどんな表情を見たがっているのか?って事がわかっているんだよ。
最初の内は違うかもしれないけど、好きになればなるほど、モーニング娘。のPVみたいな作られた表情ばかりでは、飽きてきちゃうんだよね。

さぁ、いよいよ明日はAKB48のニューシングル「桜の栞」のフラゲDAYです。
注目は、初動だけで、モーニング娘。のウィークリー枚数を抜いてしまうのか?このあたりだと思います。

|

« AKB48の人気の秘密 Vol.6 | トップページ | まずは劇場版到着~!! »

AKB48」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ!モーニング娘。:

« AKB48の人気の秘密 Vol.6 | トップページ | まずは劇場版到着~!! »