« MIXの功罪 | トップページ | コンサートのムービーにも注目 »

2010年2月 7日 (日)

頑張ってるね→真野ちゃん

最近、真野(真野恵里菜)ちゃんの活躍が目立ってますよね。
あっ別に最近でもないか?

僕もハロヲタの友人から、真野ちゃんの素晴らしさを、かなり聞いているんですけど、実際のところ、どんなもんなのか?正直言って、ビジュアル的には完璧と言っていいので、逆にキャラは弱いんじゃないのかな。っていうのが、最初の印象でした。

しかし、今年の正月のハロコンに参戦して、それから、コンサートの様子とかをDVDで見せてもらって、彼女の素晴らしさがわかってきましたよ。

とにかくね。彼女の長所は”けなげさ”なんだと思うんですよ。
あの可愛らしさを見ているだけでも満足してしまいそうな真野ちゃんなんですけど、とにかく、僕がアイドルにとって最も大切だと思っている”一生懸命が伝わってくる”女の子なんですよ。
コンサートはもちろん、イベントでも、メディア出演でも・・・とにかく笑顔を忘れない。これが逆に、裏では人並みならない苦労をしているって事を想像させるわけで、それがまたファンの心に「僕が応援しなくて、どうするんだ」くらいの気持ちを沸き起こすんですよね。

あとね、彼女は自分がどうやったら可愛く見えるのか?絶対に知っている(笑)
さゆ(道重さゆみ)ほどではないと思うけど・・・自分の事を、かなり可愛いと思っていると思うんだよね。
あの「○○ですよね」で首をかしげるっていうヲタ殺しの定番技を使えるというのは、そうでないといかんと思うんですよ。

とにかく素材としては、最高なんですよ。でも、唯一のウィークポイントが年齢なんですよね。18歳って言うのが、本当にもったいない。
過去の芸能界だったら、それこそ15歳で通しても、全然問題ないくらいの真野ちゃんなんですけど、そんなことをして写真週刊誌とかに暴露された場合のリスクを考えたら、本当のことを最初から公表すべきなんですけどね。
そう考えると、もっと早くから売り出せばよかったと思うんだけど、今の真野ちゃんが素晴らしいので、2~3年前に、これほどのキャラクターをもっていたのか?というのが疑問なだけに・・・一概に事務所が悪いというわけでもない。

とりあえず今のところは、あのアップフロントさんの良いところでもあるし、悪いところでもある一人の所属タレントに一転集中でプロモーション活動を展開させている・・・そのターゲットとなっているので、ある程度の結果を出していると思うんですけどね。
ただ、それも今年になったら、そのプロモーションターゲットも真野ちゃんから、スマイレージに変更されると思うだけに、これからが問題ですよね。

それにしても真野ちゃんはもったいないなぁ。
モーニング娘。全盛期だったら、それこそ全国放送の歌番組にデビュー当時からバーター出演して、松浦亜弥さんみたいにトップアイドルになっていたかもしれないのにね。
そうしたら、アップフロントは元気いっぱいの”攻め系”の松浦亜弥、藤本美貴。それとは逆に、おしとやかな”癒し系”の真野ちゃんということで、2枚看板でソロアイドルを展開できたのにね。
今となっては、頼みのモーニング娘。も先日の”うたばん”に2年ぶり?(でしたっけ?)の出演がやっとですからね。バーターなんて、ホント過去の話になってしまっているんですよね。

もし、今、僕が、初めてアイドルを推す・・・としたら、絶対彼女にするだろう程の逸材だけに、これからも彼女の活躍には注目していきたいですね。

|

« MIXの功罪 | トップページ | コンサートのムービーにも注目 »

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張ってるね→真野ちゃん:

« MIXの功罪 | トップページ | コンサートのムービーにも注目 »