« 勉強アイドル | トップページ | 争奪戦は金曜日 »

2010年3月 4日 (木)

今更気づく、めーたんの偉大さ

もう随分前に出版されためーたん(大堀恵)の本「最下層アイドル あきらめなければ明日はある!」を、ようやく発見して読みましたよん。

いやぁ、なかなかイイ本でしたよ。読みやすかったし、巷で言われている事の真相が、わかりましたよ。
特にサ○ゾーとかで言われていた、悪名高い”ハグ会”とかね。

アイドルなんていうのは、本人が希望する、しないに関わらず、普段は絶対に着用しないような着衣で人前に登場することがある。
今の芸能界といえば、人前で裸にこそなりませんけど、ほとんどビキニのような衣装や、そうでなくてもヘソを出して登場するのは、さほど珍しい事ではなくなってしまいました。
僕らもコンサートとかで、そういう衣装を見れば「うぉー!!」だなんて、気勢を上げたりしますけど。
ただ・・・そういうことっていうのは、僕ら傍観者のサイドだけなんですよね。

どんな親でも子供というのは可愛いもの。それは、芸能界に入るとか、どこかの大学でミスキャンパスなんかに選ばれたりなんてことは、関係ありません。
そんな大事な子供が、それも娘がですよ。ビキニやヘソ出しといった衣装で登場するだけでも、堅い親ならば許せないでしょう。
さらに言えば、握手会で、どこの馬の骨ともわからないような男と握手するのだって理解できないと思うし、それがハグ会だなんていったら、もう親御さんの心労は耐えられないと思うんです。
ただ本人だって、最初から、そんな事を望んでいるわけがないんですよ。

でも、芸能界に入って、この世界で頑張っていこうと決めたからには、もう売れるもの・・・つまり自分をどんな手を使っても売り込んでいかなくてはならないわけですよ。

めーたんは、芸能界で頑張るために、当時のファンからの声援はもちろんのこと、バッシングに対しても正面で受け止め、その全てを前に進む推進力に変えた。
スポーツ界で、よくあることだけど、バッシングをする・・・いわゆるアンチの人たちっていうのは、すくなくとも対象に対して関心があるって事なんだよね。
それに「可愛さあまって憎さ百倍」だなんて言葉もあるように、好きと嫌いは表裏一体の関係なんだよね。

「一ヶ月間で一万枚売らなければ、芸能界を引退する」
AKB48初のソロデビューとなった彼女ですけど、それに掲げられたハードルは、想像を絶するほど高いものだったわけです。
今のモーニング娘。でさえ、新曲が通産で5万枚程度しか売れない現代において、テレビの企画で出演数が多いとは言え、それまで無名の女性、それも一人が、この枚数を売り上げるというのは、不可能に近い数字なんですよね。

僕は、この時のめーたんは、たしかに芸能界に残りたいって言う利己的な考えの元の行動と見えるかもしれないけど、それは最初の方だけで、過激な営業活動をしてきたことにより、家族は崩壊寸前となり、ファンからは冷たい言葉をかけられたりしている中で、同じファンでも温かい言葉をかけてくれたり、自分のことのように心配して励ましてくれるだけでなく、イベントに善意で出演してくれたりするAKB48メンバーの気持ちを感じて、最終的には”自分を応援してくれる人達の気持ちに応えるために芸能界に残らないといけない。そして、このような営業活動をしなくても大丈夫だという事を、この先の芸能生活で証明して生きたい”と思っていたに違いありません。

結果は、皆さんもご存知のように、めーたんは無事1万枚売上を達成し、その後もチームKとして、さらに今度はSDN48としても活躍しているんですね。
こう見ると、彼女の優しさっていうのがわかりますね。めーたんっていうのは、メンバーの卒業式の時に、本当に優しい言葉をかけているんですよね。「これからも仲間です」とかね。

めーたんは、これからSDN48の専属となります。
これは大きな財産ですよ。
前にも書いたけど、苦労した人間って言うのは、優しさと強さの両方を持っているんです。
そのような彼女っていうのは、AKB48が、ここまで大きくなっていった根幹となったイズムをSDN48へと継承していくには最高の逸材だと思うのです。

さらに、先ほどテレビをチラッと見ていたら、めーたんがwebドラマに出てるそうじゃないですか!!
AKB48のいいところは、とにかくチャンスが万に一つでもあったら、攻め込んでいくところ。今回出演のwebドラマだって、蒼井優さんをはじめ、豪華な出演者が話題を呼んでいる作品ですからね。きっと知名度アップになると思うんです。
これで、めーたんだけでなく、SDN48の方も同様に、もっと知名度が上がるといいなぁ。

ホント今年も、SDN48は面白くなりそうですね。

(↓まぁこんな事をしていたら親は怒るよね)
Oohorimegumi

|

« 勉強アイドル | トップページ | 争奪戦は金曜日 »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更気づく、めーたんの偉大さ:

« 勉強アイドル | トップページ | 争奪戦は金曜日 »