« アイドル業界は深いなぁ・・・ | トップページ | ハロプロ夏コン「ファンコラ!」 »

2010年5月16日 (日)

「AKB48 17thシングル 選抜総選挙」を迎えるにあたり

さてさて・・・いよいよAKB48の新曲「ポニーテールとシュシュ」の発売も間近に迫ってきて、同時に第二回総選挙の機運も高まってきましたね。
DMMの政見放送や日刊スポーツのマニュフェストなども出揃ってきて、今回もドキドキのイベントが近づいていることを感じずにはいられません。

そんな選挙活動の中で、良くも悪くも強く印象に残っているのが、あっちゃんをはじめ、至る所で聞く、あの「前田コール」
ご存知の方がいるかもしれないので、少し解説すると・・・昨年の総選挙の時に2位メンバーの発表の際に中間発表で1位を獲得していたあっちゃん(前田敦子)を意味するであろう「前田・前田」というコールがにわかに起こった。意図としては、1位をあっちゃんに取らせたくないという思いなのかもしれないが、結局のところ2位には大島優子の名前がコールされ、1位には、あっちゃんが輝いた。

この声は、当時発売されたDVDマガジンにも収録されているので、今でも確認することは可能です。

さて、この「前田コール」
あっちゃん自身は、この声に恐怖を感じ、自信を失いかけたことを告白した。しかし今では、この声に負けないよう、言った人に納得してもらえるように前向きに考えているとインタビュー等で答えている。
しかし、それこそ10代後半から20代前半の女の子が、不特定多数の人から「拒否」という姿勢を示されたら、どうなんだろうって思う。
もちろん逆に「応援」してくれる人もいるのは事実だけど、こういう場合は絶対に「拒否」というネガティブな感情の方が絶対に心に残るからね。

僕はね、やった人たちにとっては、遊び半分だったかもしれない、このコールが、AKB48の根幹を揺るがすことにならなければいいのに・・・って、密かに思ってるんだよね。
AKB48っていうのは、とにかく過剰な競争を原動力にして、全速力で走り続けている自動車なんだよね。だから、この競争という事に対して、妥協したり、ましてや拒否したりしたら、このAKB48というグループは、一歩も前に進まなくなってしまうんですよ。

なんだかね、この前の総選挙の結果発表の時は、松井玲奈ちゃんや宮澤佐江ちゃんをはじめ、多くのメンバーが今の順位に納得せずに、もっと上を目指しますと言った発言をしていたのに、今回2回目となる総選挙では、そういった発言が少なくなり、「どの順位でも・・・」みたいな発言が多くなっているんですよね。
これって、もしかしたら、前述した「前田コール」を実際に耳にして、トップに立つことが怖くなってしまったからなのでは?なんて思ったりしたんですよね。
できれば、こんな事は杞憂に終わってくれたら嬉しいんですけどね。

まぁ、そうは言っても、この「前田コール」について、一方では、まだまだ分別もつかない未熟なアイドル初心者であるファンに対して、こういう感情的な部分にまで巻き込んだ総選挙と言うイベントが生み出した弊害と言うか、副作用みたいなものだともいえるんですけどね。

|

« アイドル業界は深いなぁ・・・ | トップページ | ハロプロ夏コン「ファンコラ!」 »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

正直、僕は選挙をやってほしくないんですよ。
だから横アリライブの最後に選挙をやると発表された時は絶句してしまいました。
結局誰が1位になったってブーイングは起きますし…
しかしネットで叩くならまだしも、本人を前にして叩くなんて最低ですね。それと同時にあいつらがネットで書き込んでいるんだなと確信しました。

投稿: AKB48ファン | 2010年5月17日 (月) 07時58分

AKB48に入ったからには、単なる仲良し集団でいることは出来ないと言うのは、メンバー全員がわかっている事だと思うので、僕は総選挙は否定しません。

各チームで競争して、個人で競争して、頂点を目指す・・・そのような極限な状況の中でこそ、真の友情が生まれたり、思いがけない自分の才能に気づいたりするのだと思うのです。
ですから、僕の考えを言えば、彼女達が、この”アイドル”と呼ばれる短い期間の中で光り輝くためには、この厳しい環境が最適だと思うのです。

ただ、もっと大事なのは、彼女達が将来、10年、20年、もっと先に、今の頃の事を思い返した時に「あんな事もあったよね」と笑って話せる事だと思うのです。

だからこそ、そういう未来における彼女達の笑顔を奪うような行為は、やめてほしいと思ってます。

投稿: かめさん@管理人 | 2010年5月17日 (月) 23時49分

言われてみれば確かにそうですね。馴れ合い集団になってしまっては伸びませんし。
佐江ちゃんや玲奈ちゃんがあまり主張しないのもやはり「前田コール」があった影響ですよ。あのブーイングはかなり大きかったですから間違いなくメンバー全員に聞こえてます。(当の本人も選挙ガイドブックのインタビューでその心境を話していました)
誰もが納得する1位なんてありませんし。
管理人様は自分の推し以外のメンバーを叩くファンについてどう思われますか?
こういう人ってAKBに限らずハロプロにもいますからね…

投稿: AKB48ファン | 2010年5月18日 (火) 01時09分

AKB48ファンさんへ

僕も人間ですから、好きな子もいれば、そうではない子もいます。
こんな好きだの嫌いだの言っているサイトをやっている僕が言うのもなんですけど・・・。
やっぱりやめて欲しいと思いますね。

ただ、そういう人って言うのは、盲目ヲタといって、ファンとしては末期状態なので、消えていく人なんですけどね。
つまり「好きなメンバーだけを応援する→なのに、そのメンバーは、自分がこれだけ応援しているのに、自分を特別扱いしてくれない→好きだったメンバーを嫌いになる→ファンをやめる」
簡単に言えば、こんな感じで消えていったり、推しを変えたりするんですよね。
ですから・・・もしかしたら、そういうアンチ的な発言をしている人って言うのは、元は熱烈なファンだったかもしれないわけです。


可愛さ余って憎さ百倍とは、昔の人は、うまい事を言ったもんですね。

投稿: かめさん@管理人 | 2010年5月18日 (火) 23時44分

こんにちは

2回目の総選挙が近づくにつれ
今までAKBに興味を示さなかった人達も
振り向くようにまでなったAKBの認知度。
そうですかぁ 前回の前田コールはyoutubeで見ましたがいい思いはしませんでしたね。
が 逆にアンチであれコールであれ
それだけ彼女の力が強いんだな と僕などは思ったので あのコールでさえ
彼女の力を裏付けるものだと思うのです。
正直、今回の選挙は前回ほどインパクトにかける気がします。
順位もほぼ読めるような..
といいつつ楽しみではあるのですが。
メイクドラマがあるとすれば
まさかのあっちゃんセンター落ち
ですが それもないでしょうw

投稿: ひとなり | 2010年5月19日 (水) 10時20分

返信ありがとうございます。
選挙が終わればまたいつもの運営になりますから1回だけでも違うメンバーのセンターが見たいと思うんですが、いかがでしょうか?
個人的には大島さんのセンターを1度でいいんで見てみたいです。

あともう一つ質問なんですが、亜美菜ちゃんは前回8位だったのに扱いが酷すぎると思いませんか?
さらに言えば平嶋さんや浦野さん、佐藤由加理さんなど結成時から支えているメンバーに関しても。

投稿: AKB48ファン | 2010年5月19日 (水) 20時11分

ひとなりさんへ

そうですね。
前回から期間も短いし、たしかに大きな順位の変動は無いでしょうね。
そうは言っても、ゆきりんがTOP7に食い込めるのか?とか、あきちゃや玲奈が、どこまで順位を上げるのか?っていう所なんかは気になりますけどね。

あっちゃんのセンター落ち・・・ありえないと思いますが、現実になったら、ちょっと怖いですね。


AKB48ファンさんへ
僕も大島さんが大好きだから、彼女のセンターって言うのを見たい気持ちはありますけど、やはり彼女って言うのは、センターキャラではないような気がするんですよね。
AKB48ファンさんも以前おっしゃっていましたが、彼女はラジオなんかでも、うまく進行できる事からもわかるように、意外と”気遣いするタイプ”なんですね。
だから、センターに立つと、本来の力が出せないように思うんですよ。

センターに立っても本来の力が出せる人というのは、サッカーで言ったらFWタイプ。
例えば、こじぱ、ゆきりん、とも~み、あきちゃだったら大丈夫だと思いますよ。

そうですね。
亜美菜ちやんは、せっかく8位になったのに、”君のことが好きだから”ではアンダーガールズだったりしてますからね。
でも、彼女は8位になったことで、明らかに活躍の機会が増えているのは事実。
AKB48で人気投票8位としてみたら、酷いかもしれないけど、それまでの扱いから比べたら、破格の待遇ですからね。
次回の総選挙の結果で今の位置をキープできたら、扱いも変わってくるんじゃないかな?

なっちゃん、CinDy、ゆかりんの扱いについては、こればかりは仕方ないかと思います。
彼女達の功績が大きいことは、はっきり言ってAKB48が好きな人でなければ、わからない事なんですよね。
さらに言えば、世間一般の人から見たら、今人気絶頂のAKB48を長年支えてきたなんてことは、どーでもいいことなんですよ。
だから、それによって人気が出るなんて事はありません。

アイドルなんていうのは、しょせん人気商売ですから、人気がある、そして新しいファンを獲得できる・・・そういうメンバーを事務所だって可愛がるのは当然なんですよ。

厳しいことを書いてしまいましたが、これが現実だと思います。

投稿: かめさん@管理人 | 2010年5月19日 (水) 23時25分

返信ありがとうございます。
確かにファンじゃなきゃ功績のあることなど分かるはずないですね。(ただ、ファンの中でも最近ファンになった人は彼女達が支えてきたことなんて全く知らないですから残念です)

ところでふと思い付いたんですが、選抜メンバーはよくメディアに出るから人気が集まるんですよね?
ということは他のメンバーもどんどんテレビに出せば人気が上がると思うんですがどうでしょうか?
やはりテレビに出ないと魅力を知ってもらえる機会がないと思うんですよ。そのため、実力があるのに埋もれてしまっている子がたくさんいる気がします。

投稿: AKB48ファン | 2010年5月19日 (水) 23時59分

さすがかめさん。
良い洞察力をお持ちで
夢のセンターで盛り上がってますがw
この前HNKのミュージックジャパンを
見て ゆきりんがセンターの~言い訳maybe~を視てビックリしましたね。
しまるんですよね 場が。
あーセンターというのはこういう事なのかと納得しました。

センターについてで
一つ記事を書けるでしょうね。

投稿: ひとなり | 2010年5月20日 (木) 21時40分

ひとなりさんへ

いえいえ・・・単なる独りよがりの妄想ですから(汗)
そうなんですよね。やはりセンターって言うのは、人気ではなくて、ひとなりさんがいうように、その位置に相応しいとか似合うっていうメンバーなんですよね。

つまりセンターの重圧に絶えられるか、重圧を感じないメンバーが適任なんですよね。

ひとなりさんからも話を振っていただいたので、近々僕のセンターについての考え方を書きたいと思います。
アドバイスありがとうございます。


AKB48ファンさんへ

おっしゃるとおりです。
アイドルって言うのは、当然の事ながら、誰もが、ちょっと近所では見ることが出来ないくらいカワイイ女の子ばかりなんです。
そのような女の子が、なぜ人気に優劣ができるのかと言えば、それは本人の努力や才能といった内的要素で決まる場合と、マスメディアへの登場頻度といった外的要素で決まるんですよね。
だって「あっ、かわいいな」って思った子を、毎日見ていたら、親近感が沸いてきて、好きになっちゃうでしょ?

人気があるからテレビに出る。
テレビに出るから、人気が出る。
この連鎖で人気アイドルは作られていくのですから、いかに、この潮流に乗るのか?っていう事が、まだ露出の少ないAKB48のメンバーから見たら大切なことだと思いますよ。

投稿: かめさん@管理人 | 2010年5月22日 (土) 00時49分

コメントしていただいたのにすみませんが、僕が管理人様に聞きたいのは「今は不人気なメンバーでもテレビにどんどん出せば人気がアップするのか?」ということです。

僕の聞き方が悪かったですね。すみません。

投稿: AKB48ファン | 2010年5月22日 (土) 11時04分

AKB48ファンさんへ
こちらこそ、認識不足ですみません。

そうですね。
完全に個人的な見解ですけど・・・。
それこそ一番大事なのは、本人の持つ3大要素(ビジュアル、キャラクター、ポテンシャル)だと思いますが、これらが一般芸能人レベルで揃っているならば、テレビに出演すれば、するほど売れると思いますよ。
やはり芸能人にとって、露出が多い、少ないと言うのは、明らかに人気のバロメーターになりますからね。

投稿: かめさん@管理人 | 2010年5月22日 (土) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「AKB48 17thシングル 選抜総選挙」を迎えるにあたり:

« アイドル業界は深いなぁ・・・ | トップページ | ハロプロ夏コン「ファンコラ!」 »