« 「ポニシュシュ」大握手会参戦記・後編 | トップページ | 出席番号1番 »

2010年6月 2日 (水)

第二回AKB48総選挙中間発表

6月2日と言えば、そうです「AKB48 17thシングル選抜総選挙 中間発表」です。
いきなり鳩山首相も辞任して、政界だけでなく日本国自体も大混乱ですけど、AKB48業界も、いろんな意味で大混乱ですね。
さぁ今日も簡単に感想を述べながら、見ていくことにしましょう。

まず1位から見ていくと・・・
今回もエースのあっちゃん(前田敦子)が1位を堅守。
やはり強いですね。しかも票数が約2万票ですよ。
しかし、これで安心して入られません。
なぜなら、2位の大島さんが、なんと約1.9万表なんですよね。その差1500票。
う~ん、どうだろう?前回の経験からすると・・・この差での逆転は、厳しいかな?
でも、この総選挙最大のドラマを起こすのは、もはや大島さんしかいないって感じになってきているし・・・。

3位は板野さんですよ。
最近、めっきり可愛くなってきた、ともちんがトップ3です。
変わって4位には篠田麻里子さん、5位にはまゆゆ(渡辺麻友)、このあたりは1万票を超えており、いうなれば選抜の安全圏ともいえ、あとはポジションが決まる順位だけですね。
続いてAKB48の象徴とも言えるたかみな(高橋みなみ)が6位に、そして7位に来ましたよ。やはり、この人が・・・。そうですはるにゃん(小嶋陽菜)です。
前回の10位から、一気のランクアップ。
やはり前回の選挙でも圧倒的な強さを見せた”TOP7”は、今回の選挙でも強いですね。
なぁ~んか、前回のはるにゃんの10位って言うのは、この”TOP7”のファンの気持ちに火を点けてしまった感じだね。
やっぱり、さすがですよ。この段階で、9000票以上を獲得しているというのは。

ただ、TOP7を脅かす急先鋒と思われていたゆきりん(柏木由紀)が、しっかりと8位につけているだけでなく、はるにゃんとの票差も500票と僅差です。
9位の佐江ちゃん(宮澤佐江)、そして10位の玲奈ちゃん(松井玲奈)と言えば、昨年の総選挙で、悔しさを前面に出したコメントだった二人。やはり、ファンは、そういうところを見てるんだろうね。しっかりと速報時と変わらずベスト10をキープ。

続く11位から15位までは、速報と順位は変わっていないんですけど、詳しく見てみると11位のあきちゃ(高城亜樹)は、この中では頭一つリードしているけど、12位のえれぴょん(小野恵令奈)、13位のとも~み(河西智美)、14位のきたりえ(北原里英)、15位のみぃちゃん(峯岸みなみ)さらには、同票でみぃちゃんと並んだ松井珠理奈まで700票差ありませんからね。12位と言えば、メディア班の最後の枠だけに、最終発表では最大の注目と言ってもいいかもしれませんね。

17位以降については、やはり常連が、ランクインしていますね。
ただ、そのような中でも”指原クオリティー”が大好評のさっしー(指原莉乃)や今回のポニシュシュのカップリングでもある”僕のYELL”を歌うシアターガールズのセンターを勝ち取ったはるごん(仲川遙香)と前回、選抜から漏れてしまったメンバーや、それこそ名前も呼ばれなかったメンバーの名前も登場してきています。
そのような中、前回最大のドラマを作った佐藤亜美菜やAKB48の柱の一人とも言える秋元さん(秋元才加)、最近どんどんよくなってきているなぁって思うらぶたん(多田愛佳)、今回の大握手会でも丁寧な対応をしてくれたもっちー(倉持明日香)、AKB48№1の歌唱力を誇る眠れる獅子”増田有華”ちゃんあたりが選抜メンバーの当落線上にいるって言うのも、ちょっと複雑な気分ですね。
しかも、このあたりのメンバーは2000票程と言うことで、これまた差がないんですよね。
ここも注目点の一つですね。ドラマ、起きますよ。

25位以降は、アンダーガールズになるんですけど、このあたりになると、けっこう今まで日の当たらなかったメンバーが登場してきますね。
その中でも個人的に大注目なのが、そうですSKE48のまさにゃこと大矢真那ちゃんですよ。もうビックリです。前回の順位が32位ってだけでも驚いたのに、今度の発表では27位にランクアップ。票数も1000票越えで、あの”W松井”に続くSKE48で3位ですよ。
ホントびっくりして、おもわず”おぉ!”って声が出ちゃいましたよ。
くーみん(矢神久美)もランクアップしているし、SKE48の人気も徐々に浸透してきた感じですね。

そうそう・・・あと、もう一つ声が出たのが”あーみん”(前田亜美)のランクイン。
40位だけどさ。難しいかもしれないけどさ。
中間でも、この”前田亜美”って名前が出たのが、ホント嬉しいよ。

この他にもこのブログ限定ユニット”15歳トリオ”{石田晴香、小森美果、佐藤すみれ)が順当にランクインするだけでなく、AKB48の表の功労者がたかみなであれば、陰の功労者とも言うべきなっちゃんこと平嶋夏海ちゃんが25位にランクイン。
あとは、実力はあるのになぁっていうよねちゃん(米沢瑠美)や、はーちゃん(片山陽加)、梅ちゃん(梅田彩佳)、もえちん(仁藤萌乃)といったメンバーの名前も。
う~ん、ここに”なっつみぃ”(松原夏海)の名前がないのは寂しいな。

藤江れいなさんや、菊地あやかさんなんかは、このチャンスを何が何でも掴んでやろうって思っているんだろうな。
研究生では、前回同様、評判の高い山内鈴蘭ちゃんが、ランクイン。34位とは、ホントたいしたものですね。個人的には、研究生ならば島田晴香ちゃんなんだけどね。
あとはKⅡで唯一のランクインとなったちゅり(高柳明音)。どうかな、KⅡからアンダーでもいいから、一人だけでも入れば、KⅡのメンバーも希望を持てると思うだけに、頑張ってほしいですね。

ホント、今あげたメンバーがランクインしている29位以降って言うのは、その上の順位の人と多くても100票くらいしか差がついていないから、ここでも大きなドラマが待っていそうです。

さて6月9日の最終では、いったい、どんな結果になるんですかね。
またドラマがあるんでしょうか?
残念ながら、僕は仕事なので、会場はもとより、映画館にも行けません。
まぁ昨年ほどのドキドキはありませんが、いったいどんな結果になるのか?投票する以上は、結果が楽しみですね。

もちろん、このブログでも前日は、前回の総選挙前日と同様に僕が投票したメンバーを発表しますし、どぉーんと予想もしちゃおうと思ってます。
皆さんも予想してみませんか?

|

« 「ポニシュシュ」大握手会参戦記・後編 | トップページ | 出席番号1番 »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

厳しいことを申すようですみませんが、前田さんには1度、1位を明け渡して初心に帰ってほしいと思うんです。
最近はあらゆる方々が昔の彼女は良かったと言っているんですよ。番組での態度など全面的に考えて。
秋Pに優遇されすぎていることもあって仕方ないのかもしれませんが、エースというのはグループの顔ですからやはりそういったところはわきまえてほしいです。
いかがですかね?

投稿: AKB48ファン | 2010年6月 3日 (木) 01時31分

モニ観に行ってリアルタイムで中間発表を観てきました^^


今回はそれ程大きな順位変動はなかったのですが、研究生の名が呼ばれた時とかはやはり盛り上がりましたよ!

『2位:大島優子』ではロビーがため息に包まれたので、やはり"打倒前田"を期待している方は多いようです。


まぁ中間発表後からのこの1週間が本当の勝負ですので、中間発表では名が呼ばれるコトのなかった推しの為に自分も頑張りますよッ(≧へ≦)

長文失礼しました。

投稿: シャレス | 2010年6月 3日 (木) 07時01分

シャレスさんへ(ごめんなさい)

おっしゃるとおりですね。
この一週間が勝負であり、ドラマを作るんですよね。
やはり大島さんが2位で呼ばれて、ため息が出たり、研究生の名前が呼ばれて盛り上がったりと・・・ファンの皆さんは、あっと驚くようなドラマを期待しているのが、よくわかりますね。

この選挙、わかっていながらも、つい熱くなっちゃいますよね。


AKB48ファンさんへ

ちょっと厳しい意見だけど・・・。

最近は、前田さんへの攻撃が相当ですね。
でも、どうなのかな?先日の大握手会でも、彼女のところには行っていないので、どんなふうにダメなのか?わからないんですけど・・・ホントに彼女って酷いんですかね。

昔の頃と今を比べるって言うのも、正直言うと、彼女にとっては酷な話だと思いますよ。
当時は、そんなに仕事も忙しくないし、人気もなかったから、ファン一人ひとりに多くの時間をかけてあげられたかもしれませんが、今は忙しくて、それどころではないのが現状だと思いますので、それを比較されたら、彼女も辛いんじゃないかな?

おそらくそんな事を言っている人って言うのは、以前は彼女によくしてもらっていたんだけど、最近は、それほどよくしてもらえないから文句を言っている・・・自分さえ良ければいいなんて思っている人なんじゃないかな?
そう、あの「前田コール」を発した連中みたいな感じのね。

テレビ出演だって、何が問題なのかな?
AKB48ファンさん、もしよかったら教えてください。


僕はね、少なくとも毎日6~7回のブログ更新、大握手会や全国握手会への参加、劇場公演への出演・・・これらの事をしているだけでも立派なものだと僕は思いますよ。
今や一番忙しいと言ってもいい芸能人であるAKB48のセンターですよ。
普段は手を伸ばせば届くような距離にいる存在ではないことに、ファンは気づくべきですし、握手会など手を伸ばせば届く距離に来てくれることに感謝すべきだと僕は思いますよ。

投稿: かめさん@管理人 | 2010年6月 3日 (木) 22時46分

管理人さん、呼びました?
私、秋葉原行っていないのですけど...

ちなみに私は今回は握手会行けなさそう
なので、CD買っていないので、
投票していません。CDは大量に買っている
知人より譲り受ける予定です。

投稿: しっちい | 2010年6月 4日 (金) 00時23分

あくまで僕が思っただけなんで管理人様はそう感じないかもしれませんが、なんかやる気がなさそうに見える時があるんですよ。AKBINGO!などを見ていただくと分かります。エケレンジャーや私服コレクションとか…
他のメンバーのようにもっと明るく振る舞ってほしいなと思います。リアクションが苦手だからと片付けてしまわないでいう点も改善してもらうとなお良いかなと。
そのためかメンバーは彼女に気を遣っていて彼女が喋る時はあまりわっと笑いが起こらない感じですね。しかしたかみなや麻里子様、みいちゃんなどがコメントすると笑いの渦が起きてます。

投稿: AKB48ファン | 2010年6月 4日 (金) 00時32分

しっちいさんへ

ごめんなさい(汗)間違えました。
たしかに握手会がなければ、同じファンの人からCDを貰うのが一番ですよね。
絶対に複数枚買っているでしょうから・・・。

かく言う自分も最近は、そういう友達を当てにしちゃったりしています(笑)

投稿: かめさん@管理人 | 2010年6月 4日 (金) 23時17分

AKB48ファンさんへ

たしかに、その点も一理ありますね。
リアクションが弱いとか、周りが乗ってくるような話が出来ないっていうのは、おっしゃるとおりだと思います。

これをブログでも、よく書いているように”人見知り”な性格の問題という事だけで片付けてしまわずに努力してくれると嬉しいですね。

あと、あっちゃんが話してもどっと沸かないって言う点ですけど・・・。
やはりAKB48の不動のセンターだから、なかなか新しく入ったメンバーは気を使ってしまうんじゃないかな?さらに彼女は人見知りだから、話をしない。
そうなると、なかなか仲良く出来ない。
さらに単独での仕事も多いので、ますます疎遠になっていく。

結局、ここで笑っていいのか?っていう頃合が見つけられないので、あっちゃんが話してもびみょ~な空気が流れる。
そういう悪循環になっているんじゃないかな?

投稿: かめさん@管理人 | 2010年6月 4日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第二回AKB48総選挙中間発表:

« 「ポニシュシュ」大握手会参戦記・後編 | トップページ | 出席番号1番 »