« あっつい夏に熱愛発覚!!! | トップページ | 優しさの意味 »

2010年7月22日 (木)

またAKB48の歴史に勲章が一つ。

さて、今日の話題は・・・

AKB48が14日に発売したビデオクリップ集「逃した魚たち~シングル・ビデオコレクション~」の初動が、歴代女性アイドルグループで1位を獲得したそうで。
もちろん、それまでの記録はモーニング娘.が持っていたもので、「ライブレボリューション21春~大阪城ホール最終日~」だったんですね。

いやぁ懐かしいですね。
この時の大阪城ホールが、僕にとって初の大阪遠征だったんですよ。たしかアリーナの一番後ろから2列目の席でしたが、本当に思い出に残るコンサートでしたね。
特に終盤は、初代リーダーの中澤さんの卒業コンサートだって事もあって、異様なほど盛り上がって、コンサート終了後も熱気が冷めなかったのを、今さらながら思い出しました。

さて、話を元に戻して、AKB48のDVDですけど、今回はビデオクリップを集めたものだそうで・・・しかし、このビデオクリップですが、AKB48っていうのは、歴代も含めて他のアイドルに比べたら、とにかく力が入っていて、一つの映像作品として、十分に視聴に耐えられる出来となっているため、かなりお買い得だと思いますよ。

僕が好きな作品を列挙してみると・・・「桜の花びらたち2008」「10年桜」が2強だね。
特に今回のDVDにも収録されている「桜の花びらたち2008」は、ホントに秀逸で、たしか10分以上もある作品だったと思うんだけど・・・。
とにかく出演者一人ひとりのキャラクター設定がしっかりとしている上に、必要最小限のセリフで、あとは各メンバーの表情やしぐさで物語が進行していく。恋愛・友情といった学生時代の甘く切ない思い出を思い返しながら、卒業式の日という高校最後の一日を過ごしていく。
このビデオクリップの最後に主要メンバー5人が正門を駆け抜けて、ジャンプするシーンがあるんだけど、これを初めて見た時には、少しウルってきちゃいましたよ。
あと、途中で音楽が止まるシーンも好きだな。あの間が、「大好きな高校生活を終わらせたくない」という彼女たちの気持ちをホントにうまく表現しているように思うよ。

あ~ちょっと探して、もう一回見てみようかな?

|

« あっつい夏に熱愛発覚!!! | トップページ | 優しさの意味 »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

新曲「ヘビーローテーション」のPV監督はあの厳しい演技指導で有名な蜷川幸雄さんの娘さんが手掛けたそうですよ。ご存知でしたか?

投稿: AKB48ファン | 2010年7月26日 (月) 11時54分

AKB48ファンさんへ

あぁどっかで、そういう話を聞きましたね。
なんか、今回のジャケット写真を見たときに、彼女が過去に撮った映画『さくらん』に雰囲気が似ている感じがしたから、こちらも携わったんじゃないのかな?

投稿: かめさん@管理人 | 2010年7月26日 (月) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またAKB48の歴史に勲章が一つ。:

» 逃した魚たち~シングルビデオコレクション~ [DVD](完全生産限定盤) | [教えてください]
逃した魚たち~シングルビデオコレクション~ [DVD](完全生産限定盤)DefS... [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 12時23分

» 「AKB48 VISUAL BOOK 2010 featuring team B」 |松村 昭人 /城方 雅孝 /伊東 創 /斉藤 明 /平塚 秀貴 [教えてください]
「AKB48 VISUAL BOOK 2010 featuring team B... [続きを読む]

受信: 2010年7月26日 (月) 15時23分

« あっつい夏に熱愛発覚!!! | トップページ | 優しさの意味 »