« コメントのお返事です(9月23日~10月2日+α日) | トップページ | アナウンサーになっても完璧です!! »

2010年10月 4日 (月)

センターの話

今日は、今さらながら先々週のオールナイトニッポンを聞いていたんですけど。
その時の話題と言うのが、そう記憶に新しいジャンケン大会だったわけですよ。
うっちー(内田眞由美)が見事1位に輝いた、あのジャンケン大会です。

その時のパーソナリティって言うのが、倉持明日香、河西智美、小嶋陽菜だったわけですが、誰もがジャンケンでセンターを取れるならば、なんとしてでも欲しかったと言うコメントを言っていて、思った事があるんですよね。

そう、考えてみれば、モーニング娘。も、新曲が発売になる度に、誰がセンターになるのか?そして、誰が、どんなパートを担当するのか?ということで一喜一憂していたなって思うんですよ。
たしかにデビュー当時は、安倍なつみさんがセンターに立つことは、今のあっちゃん(前田敦子)がセンターに立つことと同じくらい暗黙の了解だったわけですけど、彼女が卒業してからは、センターポジションというより、フロントメンバーが流動的になり、僕らのようなファンも、推しであるメンバーと同じように、新曲が発売になると聞けば・・・「もしかしたら・・・」と期待したもんですよ。

なのに、いつの間にか、モーニング娘。はフロントメンバーが、ほぼ固定化され、また他のグループ、特にBerryz工房や℃-uteについては、完全に分離されている状態です。
これでは、ファンは推しであるメンバーに対して、気持ちが入り込んでいくことはありませんよね。

ただ、そうなってしまったハロプロに比べて、AKB48っていうのは、それこそ少し前までは「前田敦子=センタ=」というのが、暗黙の了解だったわけですが、第二回総選挙、ジャンケン大会と、その絶対とも思えた不文律を崩したことで、次の新曲は誰がセンターに立つのか?っていうのも楽しめるようになってきました。
この結果、ますますファンは、自分の推しに対して、深くのめりこむようになっていったように思います。

僕は、思うんですよ。
モーニング娘。も思い切って、フロントメンバーを入れ替えるとか、そういう荒療治も必要なんじゃないか?ってね。
まぁそうは言っても、今度のオーディションで選ばれたメンバーは、きっとフロントメンバー入りをさせるでしょうけどね。

|

« コメントのお返事です(9月23日~10月2日+α日) | トップページ | アナウンサーになっても完璧です!! »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

管理人さんこんばんは。
私も総選挙以降、次は誰がセンターになるのかなと考える様になりましたね。
まあ総選挙もじゃんけん選抜も秋元さんが考えたAKBの戦略なのかもしれませんよね。
もしモー娘が同じ事を行ったとすると再び脚光を浴びる事が出来るでしょうか。

投稿: JUN | 2010年10月 5日 (火) 21時17分

お久しぶりです。
秋Pが1位のウッチーにコメントしなかったのって冷たいと思いませんか?

2回の総選挙であっちゃんと優子が1位の時はコメントしました。
いくらじゃんけん選抜だとはいえ…

投稿: AKB48ファン | 2010年10月 6日 (水) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: センターの話:

« コメントのお返事です(9月23日~10月2日+α日) | トップページ | アナウンサーになっても完璧です!! »