« モーニング娘。の秋ツアー参戦(後編) | トップページ | 11月24日の光と影 »

2010年11月23日 (火)

僕がスマイレージを取り上げない理由

最近のハロプロの話題と言えば、スマイレージばかりですね。
ホント一時は真野ちゃん(真野恵里奈)ばかりだったのに、ここ最近は、あまり名前も聞かなくなって。まだまだハロプロの大黒柱だと思うモーニング娘。という名前は、グループ名よりも、個人で活躍している道重さんのテロップとして”(モーニング娘。)”という表示を見るほうが多くなってしまった感じがします。

そんな”推され”のスマイレージですけど、僕が今一つ興味を持てないのは何でだろうと思ったんですよ。確かにカワイイし、発言も強気な感じのものが多くて、嫌いなタイプではないと思うんですけど、彼女たちを生で見てみたいと全然思わないんですよね。

そんな感じで考えてみた結果・・・その一番の理由っていうのは、前述した強気な発言って言うのが、有言実行ならば認めるんですけど、単に言っているだけの狼少年のように見えるのが、理由だと思うんですよ。
僕は、モーニング娘。のように実際に目に見える形で、実行しているならば、どんなに大口を叩こうが、仕方ないと思う・・・それどころか、興味を持って見に行こうと思いますよ。しかし、インタビューの度に「○○には負けたくない」だとか「△△よりもスゴイ」みたいな感じで、一度も勝った事がないのに大きなことばかり言い続けるような人は好きではないんですよ。ましてや個人やグループと言った固有名詞を出して、そういう発言をするというのは、はっきり言って礼儀がなっていないように思うんですよね。
まだね「武道館でコンサートがしたい」だとか「全国ツアーだけでなく世界ツアーをやりたい」っていう発言ならば応援したくなるんですけどね。

日本人ていうのは、あまり固有名詞を出さない事が美徳とされ、もし出した場合には、相手を敬う気持ちをもって発言するのが礼儀たるものだと思うんですよね。それが、欧米の大統領選挙時のネガティブキャンペーンや比較広告のような手法をとり続ける彼女たちには、ホント人間的に興味がありませんね。
まだ彼女たちというのは、CDを発売したって、3万枚前後しかセールスできない事でも実証されるように何の実績もありません。
モーニング娘。も加護ちゃんや辻ちゃんが加入した時には、ホント言いたい放題な感じでしたが、それだってモーニング娘。がオリコンで1位を獲得しているという実績もあったし、ましてや彼女たちの発言に他の芸能人の名前を出して比較するようなものはなかったと記憶しています。

こんな事を言うと、今は時代が変わったと言いたい人や、そんな事は彼女たち自身の言葉ではなくて、事務所が言わせているんだという人もいるでしょう。
でも、実際に発言しているのは、彼女たちなんですよね。その点が一番大事なわけで、やはり少し素直な気持ちで謙虚な姿勢を見せていくべきだと僕は思うんですよね。
まぁ・・・ホントに彼女たちが言わされているんだとしても、自ら言っているにしても、AKB48との距離は広がる一方でしょうね。

|

« モーニング娘。の秋ツアー参戦(後編) | トップページ | 11月24日の光と影 »

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

管理人さんこんばんは。
あまり管理人さんが彼女達に関心を示さない理由がよくわかりました。彼女達ってそんなに大口を叩いていたんですか。これは知りませんでしたね。まあこの様ではかなりの他のグループ名を出していたと容易に想像できますね。
彼女達もデビューしてかなりの時間が経ちましたけどやはりこれまでのハロプロの既定路線に乗せられてしまったような気がしますね。ハロプロの秘密兵器になるのかと思ってはいたのですがね。そういや彼女達がデビューする条件として一万人分の笑顔の写真を集める事がありましたよね。
私その話を聞いた時思わすはあ?と思ってしまいました。正直何の目的なのか主旨がわかりませんでした。もし目標が達成できなければどうするつもりだったのか今でも疑問に思います。果たして彼女達のビジョンは一体何なのか正直見えて来ないのが実情なのかも知れませんね。
管理人さんのおっしゃる通りこのままだとAKBをはじめ他のグループにも差を付けられてしまいそうですね。

投稿: JUN | 2010年11月24日 (水) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕がスマイレージを取り上げない理由:

« モーニング娘。の秋ツアー参戦(後編) | トップページ | 11月24日の光と影 »