« 『1、2、3、4、ヨロシク! 勝負は、これからだ』観戦記(後編) | トップページ | 「コメントのお返事です(11月21日~11月24日)」 »

2010年11月30日 (火)

「コメントのお返事です(11月13日~11月18日)」

11/13「こんな事だから、いつまでたっても・・・」

☆JUNさんへ

う~ん・・・すみません。
僕の書き方が悪かったし、言葉が足りませんでしたね。

僕は、山ちゃんの事は決して嫌ってはいないんですよ。むしろ彼には、芸能人という特権を最大限利用してシアターに行って、彼女たちを応援して欲しいと思っているんです。
そして、テレビやラジオでAKB48の魅力を話して欲しいし、イベントでも盛り上げて欲しいんです。

ただ・・・今回の放送での山ちゃんの発言と言うのは、本文にも書きましたが、AKB48のイメージを損なうもの、世間から見たらマイナスのイメージを与えかねない内容だったから、本当にAKB48を応援する気持ちがあるのならば、辞めて欲しかったと言う思いで書いたわけですよ。
そして、そういった頭の悪い言動をするファンは、山ちゃんがそうやってテレビで話すことが自慢だと感じるし、さらに増徴する恐れがあるのでやめた方がいいと僕は思うんですよ。

いろいろ書いちゃいましたが、ようするにファンならば、AKB48のイメージを損なうような発言はやめてほしかったということです。

☆ラム肉さんへ

すみません。この頃スパムが多いので、URLを本文中に書き込むと非表示になるように設定していたので、掲載されませんでした。

では、お返事ですけど。
教えていただいた記事を読ませていただきました。
でも、僕の考えは、まったく変わりませんね。
ただ、僕の拙い文章のために、正確に伝わらなかったのかもしれませんが、僕が言いたいのは、あの番組における山ちゃんは、ファンとして最低だと言うことです。

僕は、芸人としても彼のことが好きなんですよ。
だから、芸能人としての特権を使って、どんどん劇場に行って、マスメディアで彼女たちの素晴らしさをアピールして欲しいと思ってますし、イベントにも参加したり、企画段階から入って、僕らを楽しませて欲しいと思ってます。

ただ、あの番組での発言は、明らかにAKB48のイメージを損なうものだったと思っています。あの番組を世間一般の人が見ていたら、たかがジャンケン大会の審判をやるくらいで「殺す」なんて言われるファンがいるAKB48というグループというふうに見られてしまうと思うのです。
彼女たちが、こんなに頑張っているのに、山ちゃんのあの番組での発言一つで水泡に帰してしまうんですよ。
ファンからみたら”あの程度”だと思うかもしれませんが、実際に僕の周囲で、あの番組を見た方のAKB48の評判は悪かったです。

それに、芸人は自分の負の部分を笑いのネタにするのは当然との話ですが、それについては僕も同感です。しかし、今回のネタは自分の負の部分ではなく、AKB48の負の部分なんですよ。
だから、僕はファンとして今回の彼の行動は最低だと断言したわけです。

11/16「コメントのお返事です(11月2日~11月6日)」

☆JUNさんへ
ファンと言うものは、つくづく盲目的な存在だと、改めて感じた出来事でしたね。
ブログ上で、本当に形式的に謝罪しただけで、他には特に謝罪らしいことをしたわけでもなく、時が過ぎて、風化していくのを待っている。
少なくともトップアイドルという地位を得ているわけですから、その地位にふさわしい対応をして欲しかったと思ってます。
だいたいメンバーだって、もう二十歳を超えているんですから・・・大人の対応をして欲しかったですね。

11/18「直接対決で見えてきたもの」

☆マサさんへ
そうだよね。モーニング娘。だって、レギュラー番組を持っているんだから、これを最大限活用すべきだと僕も思いますよ。
それこそ絶頂期だったら、ダンスレッスンやレコーディングの様子なんかをドキュメンタリー風に放送して、各メンバーの新曲に対する思いだとか、卒業するメンバーとの交流なんかを交えて放送したら、かなり売上にも貢献できたと思うんですよ。

他にも、まだまだマスメディアに出演する機会の多いハロプロですからね。せめて発売前だけでも、その出演をすべてモーニング娘。のメンバーに差し替えるくらいのプロモーションをすべきだったと思います。

☆みうねさんへ
おっみうねさんもですか?
僕も今回の新曲は、わりと気に入っていて、久しぶりにヒットするんじゃないかな?って思っていたんですけどね。ちょっと残念な結果になりそうです。

やはりAKB48が、いくら競争の中で成長してきたグループですからね。
ハロプロには、もっと厚く高い壁でいて欲しいんですよね。ぶつかってもビクともしない・・・そういう強大なライバルに立ち向かっていくことで、AKB48も成長すると思うので。

みうねさんと考えが共有できて、とっても嬉しいです。
やはりシングルの売上と言うのは、明確な数字となって出てくるので、CDをリリースしている芸能人にとっては、最高に説得力のあるセールスポイントになるんですよね。
今の次代は、CDだけに限らず、どんな商品でも購入する際には、コストパフォーマンスを誰もが考えて購入する時代です。もはや名前だけで売れる時代は終わり、より本質的なものを求める時代となったと思うのです。
こんな時代になって、こうやってセールスを伸ばしているAKB48という商品を、もっと研究して欲しいですね。

☆JUNさんへ
それにしても、まさかこんな結果になろうとは・・・って感じです。
AKB48の勢いが凄まじいので、逆転することは予測がつきましたが、まさかSKE48がモーニング娘。にCD売上で上回るなんて、全然予想していませんでした。
いくら女性グループアイドルが群雄割拠の時代になったとは言え、あれだけ強大な力を持ち、さらに大いなるアドバンテージを持っていたモーニング娘。が、ここまで元気がなくなってしまうとは、ホント悲しいですね。

この状況を打破し、V字回復するためには、モーニング娘。本人の頑張りも必要だと思いますけど、やはり事務所も、それ以上に頑張る必要があると思うのです。
なんだか、今のアップフロントは、この状況を、一種の諦めムードで見ているとしか思えないんですよね。
その点も、ホント残念です。

僕の周りでも、今までモーニング娘。のコンサートに行っていた人が、次々AKB48やアイドリング!!!に鞍替えしており、この大きな流れを身をもって感じています。

☆AKB在宅ヲタさんへ
おっしゃること、ごもっともです。
まぁぶっちゃけて書きますけど、個人的に最近はネタ切れなんですよ。
だから、安易な比較論に話がいってしまう。
モーニング娘。だって通産で200公演ちかく見に行っているので、決して嫌いなわけではないんですよ。ただ、AKB48の良さを説明するのに、この比較するのが一番ラクに書けるんですよね。

「○○は優れている」と書いても、それは独りよがりな感じがしてね。でも「○○は△△よりも優れている」と書けば、少しは説得力が増すような・・・まぁこれも個人的な基準での比較ですから、独りよがりには変わらないんですがね。

ホントは、もっと個人の魅力とか、人気の秘密なんかを掘り下げる記事を書きたいんですけどね。

|

« 『1、2、3、4、ヨロシク! 勝負は、これからだ』観戦記(後編) | トップページ | 「コメントのお返事です(11月21日~11月24日)」 »

コメントへのお返事」カテゴリの記事

コメント

管理人さんこんばんは。
私も少し山ちゃんの事に関して少し興奮してしまった様ですね。よくよく冷静に考えて見て彼の口から彼女達にマイナスにつながりかねない発言は出て欲しくなかったですね。
愛しているのならばなおさらだと思いますが。
私が今一番気になるのが彼の事を良く思っていないファンの一部の行動がエスカレートしないかどうかなんです。
山ちゃんがAKBの事を愛している事は誰もが知ってる事ですが、心良く思っていないファンがいる事も悲しい事ですが事実です。
よく本人がネットが荒れると言っていますがもしファンの一部が荒らしているとしたら本当に悲しい話です。ファン同士でなぜいがみ合ったり憎しみ合ったりするよりも、彼を交えてファン同士で仲良くしたりするほうが先決だと思いませんか。そんな事をしても誰ひとり喜ばないと思うのは私だけではないと思います。

投稿: JUN | 2010年12月 8日 (水) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「コメントのお返事です(11月13日~11月18日)」:

« 『1、2、3、4、ヨロシク! 勝負は、これからだ』観戦記(後編) | トップページ | 「コメントのお返事です(11月21日~11月24日)」 »