« 10年後、僕はAKB48を、どう見ているのだろう? | トップページ | 小嶋陽菜の魅力を探る »

2011年2月 1日 (火)

ともちんのシングルが、スゴイことに・・・

ともちんこと板野友美さんのデビューシングル「Dear J」がオリコンで1位こそ獲得できませんでしたが、一週目で15万枚の売り上げという事で・・・。
いやぁ、恐ろしいほどのAKB48の勢いってモノを感じますね。

僕なんかは、そろそろAKB48の人気もピークに差し掛かるんじゃないか?と思っているんですけど、ソロでも、これだけのセールスを叩き出すことができると言う事実を目の当たりにすると、まだまだピークは先なのかも知しれませんね。

ともちんと言えば、総選挙でも4位を獲得するだけでなく、「行ってみヨーカドー」でおなじみのイトーヨーカドーのCMでは、男ならば誰でも夢見るような、妄想度満点のCMを見せてくれたりと、アイドルファン以外へのアピールも積極的に行うなど、ここ最近の彼女の活躍は、本当にすごいと思いますね。
さらに言えば、昨年のシャッフルでチームAからチームKへ移籍となったわけですが、この移籍が、僕は、さらなる板野友美という女の子を磨いてくれたんだと思うんですよ。

というのも、それまでの板野さんといえば、こんな事を言ってはファンの方に申し訳ないんですけど、やる気とか、根性とか言う言葉とは程遠い感じで、どちらかと言えば、無理はしない脱力系。ファッションには興味があって研究してるけど、他の分野については、とにかく自分が気に入らなければ、本気で取り組もうとはしない。
そんなイメージだったんですよね。

でも、チームKに加入して、そして活動期間だけでなく年齢的にもAKB48の中で、お姉さんグループに入ってきたことで、いろいろな面で、彼女自身が考えを変えてきたんだと思うんだよね。
例えば、チームKにおいても、これからはメンバーを引っ張っていかなければならないと思うようになったと思うし、もっと言えば、そのためには、どうしたらいいのか?考えたんだと思うんだよね。
これは、完全に推測でしかないんだけど、まぁ口数は少ないかもしれないけど、明らかにチームAの時よりも、チームKの中で、メンバーに対して、かなり多くのアドバイスとかしているんじゃないかな?
他にも、前述したように、そろそろ19歳という事で、卒業後の自分ってモノについても、少しずつ考えるようになってきたんだと思うよ。こういう意識の変化って、良い意味で人を変えるから、ここ最近の彼女の発言って言うのは、今公開中の映画でもそうなんだけど、とてもしっかりとした意見や考え方を言っているんだよね。

それにしても、15万枚って、スゴイなぁ。
他の週だったら、1位を取っていても、おかしくない数字だもんね。
まぁセールスが全てではないといっても、AKB48っていうのは、僕なんかが思っているより、もっともっと大きな存在となってしまっているんですね。

なんだか嬉しいような、寂しいような・・・そんな気持ちです。

|

« 10年後、僕はAKB48を、どう見ているのだろう? | トップページ | 小嶋陽菜の魅力を探る »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。管理人様が元気でいらっしゃってなによりです。

さて、本題に入りますがこれだけ売れてきたのだからそろそろ歌に力を入れていくべきだと思うんですよ。多数の作曲家に外注しておきながら生歌でやらないのは作ってもらった方々に失礼じゃないかなと。
いくら本職の歌手じゃないからといってもよろしくないと思います。生歌でやっていけばいくらかアンチも減りますよ。

どうでしょうかね?

投稿: AKB48ファン | 2011年2月 2日 (水) 01時12分

管理人さんこんばんは。
そんなに売り上げを記録しましたか。
1位じゃなかったのが残念ですが、ソロ第一弾という面を見れば滑り出しはまずまずという感じではないですかね。
この雰囲気からいえば彼女達の人気のピークは、余程の事がない限りまだまだ先のような気がします。
人気が出てくると同時に少し寂しさを感じる事は誰もが感じると思いますよ。
まあ彼女達に大きくなってほしいと思う反面、遠い存在になってしまうという寂しさ反面、まあなんとも難しいところがありますね。さあ、ともちんのソロデビューに続けとばかりソロ第二弾はあるのでしょうか?

投稿: JUN | 2011年2月 2日 (水) 21時36分

AKB48ファンさんへ

こちらこそ、AKB48ファンさんもお元気そうで嬉しく思いますよ。
どうですか?楽しい毎日を過ごしていらっしゃいますか?

さてコメントについてですけど、おっしゃる事は、まさに正論ですからね。
反論の余地はありません。ただ、果たして今、彼女達が歌のスキルを上げる程のトレーニングをする時間があるのかな?って思いもあります。

あと、今でこそAKB48で歌を歌っていますけど、AKB48というグループは、何も歌手を目指している人ばかりではないのも事実。そりゃあ、何事も無駄は無いと思いますから、たとえ女優やタレント志望でも、歌のスキルを上げるのは良い事だと思いますけどね。

アンチについては、どうですかね?
生歌だから減るというのは、ちょっとありえないんじゃないかな?
生歌でも、声楽家とかじゃないんだから、どこかでミスをする事もあると思うし、例え上手くなっても、どこかしらケチをつけてくるのが、アンチですからね。

僕から言わせれば、そんなに嫌いならば見なければいいのに・・って思うんですけど、彼らは、せっせと見たり聞いたりしているところを見ると、結局AKB48が好きなんですよ。
アンチの皆さんだって、メンバーが目の前に来て、愛の告白をされたら好きになるに違いありません。

みんな同じですよ。

投稿: かめさん@管理人 | 2011年2月20日 (日) 02時25分

JUNさんへ

聞くところによると、第二弾も決まったようで・・・。嬉しいですね。

人気が出ることは嬉しいけど、なんだか遠くに感じてしまう。
これって、アイドルが好きな人ならば、常に感じるジレンマなんですよね。
このジレンマを解消する方法は、通常では得られないだけに、ホント辛いですよね。

投稿: かめさん@管理人 | 2011年2月20日 (日) 02時28分

口パクという理由で叩かれないとなるとかなり違いますよ。
現にハロプロやアイドリング!!!はしっかり生歌でやってますからその観点で叩かれないのが強みですし。YouTubeのコメントでも生歌だから評価が高いですよ。
歌手志望じゃないのは理由にはならないです。
マイク持って歌う以上は。

PS:管理人様は昨年8月の24時間テレビでのハロプロとのコラボはご覧になりましたか?
自分はその日は見れなかったんですがつい先日その動画を見てAKBにかなり冷めました。
チャリティー番組なのにやる気ない態度でひどかったです。

投稿: AKB48ファン | 2011年2月20日 (日) 07時35分

AKB48ファンさんへ

コメントありがとう。

そうなんだぁ・・・。
でも、こう言っては元も子もないかもしれませんが・・・AKB48が口パクというのなら、ハロプロだって、口パクですよ。
結局、小音量でボーカルが入った音源を流して、それに合わせて歌っているんですからね。
アイドリング!!!については、まぁ生歌ですけど、そんなに上手いとか、素晴らしい歌声だって程ではないと思いますよ。
まぁ河村唯ちゃんは、かなり上手ですけどね。
そもそも、AKB48ファンさんは、ハロプロやアイドリング!!!のライブに行ったことがあって、そこで検証した上での発言なんでしょうか?
もし、ネットで言われていることを信じて書き込んでいるのであれば、机上の空論ですよ。


マイクを持っている以上は仕方ない・・・正論ですね。
コレを言われちゃ反論できませんよ。

ただ、僕から言わせてもらえば、今のAKB48のポジションでは何を言っても、どんなことをやっても、アンチは存在するので、現状を変えるのは無理です。

それに、ホントに上手な歌を聴きたいならば、AKB48どころかアイドルの歌なんて聴くなよ・・・って言いたいですね。
そういう高尚な耳をお持ちの方は、宝塚でも、オペラハウスにでも行って下さい。
そもそも、僕なんか絶対音感もありませんし、そもそもアイドルに求めているのは歌の上手さなんかではなく、頑張っている姿ですからね。(←これ、何度も言ってますが)

24時間テレビ・・・全部は見てい無いかもしれないけど。”ジブリのメドレー”とか”でっかい宇宙に愛がある”だったら見ましたよ。
そんなにひどかったですか?
ジブリの方は、笑顔も見せていたし、良かったと思うんだけどな。あと、でっかいの方は、モーニング娘。の楽曲ですからね。
しかも、この曲って、彼女達が24時間テレビのメインパーソナリティをやった時の楽曲ですからね。きっと思いいれも強いと思うので・・・それをAKB48が、お株を奪うかのような事は出来ないでしょ。
それに、AKB48はパーソナリティで、モーニング娘。はゲストです。
このあたりの番組構成も考慮に入れて、見る必要があると思いますよ。


投稿: かめさん@管理人 | 2011年2月20日 (日) 21時46分

少なくとも最近のハロプロは被せをやってません。
口パクなのはミニモニ。やきらりくらいです。

24時間テレビのでっかい宇宙…のことに関しては特にひどかったのが大島以外のメンバーです。板野は目やにを取っていた姿が映し出され、渡辺はカメラが回った途端に笑顔になりました。
確かにモーニング娘。のお株を奪っちゃいけないかもしれませんがチャリティー番組なんだからあんな無愛想ではダメです。
歌手じゃない森三中やベッキーだってちゃんと歌ってましたよ。
AKBは声量が無さ過ぎでテレビが壊れたかと思ったくらいで。寝てないからは理由になりません。モーニング娘。だってパーソナリティーの回に歌ってましたがあんな態度はとらなかったです。

投稿: AKB48ファン | 2011年2月21日 (月) 15時55分

AKB48ファンさんへ

へぇそうなんですか?
僕が行った時には、明らかに口パクだってわかる曲が多かったけどね(汗)
だいたい、あれだけのダンスをしながら音程も外さずに歌うなんて、オリンピック選手ですら無理ですよ。

先日も言ったように、口パクが悪い事だなんて、言われちゃったら反論のしようがないでしょ。でも、それだって、彼女達の曲を聴いている方々次第だと重いますよ。
pafumeのファンは、怒ってますか?まさか、あれが生歌だなんて思っている人はいないと思いますけど・・・。

あと24時間テレビですけど・・・。
僕は、モーニング娘。が24時間テレビのパーソナリティをやった2回の放送を実際にリアルタイムで見てましたし、実際に当時の録画映像を、今見ましたが、カメラに映し出されたシーンで、常に笑顔だったとは言いがたいですね。

まぁそれでもAKB48ファンさんが言うのですから、モーニング娘。の方が素晴らしい模範とすべき態度だったのでしょう。
歌だって、モーニング娘。の方が、AKB48の歌なんて比べ物にならないくらい上手だし、心に響いてくるんでしょうね。

・・・ただ、それってAKB48ファンさんの主観に基づいた感想ですよね?
それともネットに書き込んでいる皆さんの感想ですよね?

僕は、AKB48ファンさんでもありませんし、その他のネットに書き込んでいる皆さんでもありません。だから、必ずしも同じような感想を持つなんて事はないのです。
月に見える影が、ウサギの餅つきに見える国もあれば、蟹に見える国もある。髪の長い女性に見える国もある。
同じものを見ていても、これだけの違いがあるのです。

AKB48ファンさんは、今回の24時間テレビについてモーニング娘。の方が素晴らしくAKB48が酷かったと思うのでしょうが、僕には、今回の24時間テレビについてはAKB48は良くやったと思ってます。
もちろんコレは、僕の主観ですけどね。

口パクだって同じように、AKB48ファンさんは、こんな事はやめて生歌で勝負しろ!と思うかもしれませんが、僕はAKB48やハロプロ等々アイドルというのは、歌だけでなく、ダンスやトークといった総合的なパフォーマンスで楽しませてくれる存在だと思っていますので、あえて激しいダンスのために息が上がっている状態での歌声をそのまま披露する必要は無いと思ってます。
僕は、直立不動で歌ったり、EXILEのように歌う人とダンスをする人が完全に分かれているようなステージは、あまり好きではないので、今のような歌ったり、踊ったりしてくれるステージが存続することを希望しています。

長々と書いてきましたが、結論を言えば・・・。
僕は、口パクだとか、24時間テレビでの態度が悪いだなんていう、僕から言わせれば小さな欠点よりも、彼女達の頑張っている姿や笑顔といったことの方が、大いに魅力的なんですよ。
そして、僕は、そんな小さな欠点も含めて、AKB48が好きなんです。

AKB48ファンさん、そんなに冷められたならば、これからは絶賛されるモーニング娘。を応援されるのも、この先、末永くアイドルを楽しむ一つの方法だと思いますよ。
僕が約10年も応援していたアイドルですからねぇ・・・いかがですか?

投稿: かめさん@管理人 | 2011年2月21日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ともちんのシングルが、スゴイことに・・・:

« 10年後、僕はAKB48を、どう見ているのだろう? | トップページ | 小嶋陽菜の魅力を探る »