« 河西智美の魅力を探る | トップページ | 第3回AKB48総選挙に向けて »

2011年5月13日 (金)

5月に旬を迎えているAKB48メンバー

このところあっちゃん(前田敦子)ときたりえ(北原里英)の活躍がすごいね。

あっちゃんは、先日もとりあげた映画「もしドラ」の主演や、以前パート1が放送されて大好評だった「イケパラ」こと”イケメンパラダイス”のパート2の主役が決まったりと、書店やコンビニ等の週刊誌のコーナーに行くと、ホントあっちゃんが表紙を飾っている雑誌の多さに驚きますね。
もちろん、AKB48の各メンバーもいれれば、ホントどこの書店でも見ることの出来る雑誌の表紙を20%くらい獲得しちゃっているんじゃないか?って思いますよね。

このあたりは、やはり昨年の大河ドラマ、そして日本テレビ系ドラマ”Q10”の出演が引き金となり、相変わらず好調の今のAKB48の人気がプラスに作用した結果といえると思います。

昨日のとんねるずの「ハンマーオークション」で、とある大学院生が151万円で「たった一人のために歌ってもらえる権」を落札しましたが、それを見て”安い”と言えるファンがたくさんいるんだろうな・・・って思えるくらい、今のAKB48は好調ですからね。

ちょっと早いんですけど、僕としては、今回の総選挙では、おそらくあっちゃんがトップに返り咲きすると思うだけに”AKB48の顔”としての彼女の活躍は、これからも楽しみですね。

きたりえについては、才色兼備といいましょうか・・・。
とにかく、好奇心旺盛で、人の話をマジメに聞ける女の子なので、今流行のニュース解説番組なんかにピッタリの人材だと思うんですよね。
そのあたりを、やはり太田プロが気づかないわけも無く、クイズ番組みたいな知識をひけらかす番組ではなく、知識を吸収する番組に出演しているのを、よく見かけますね。

僕が思うにきたりえっていうのは、意外と度胸が良くて、わからないことがあれば質問するし、自分の意見があれば、はっきりと発表する女の子だから、前述したようなニュース解説番組・・・いわゆる教養番組への起用は”あたり”だと思いますね。

おそらく、この調子で行けば、もしかしたら来年くらいにはNHK教育あたりで冠番組とまではいかなくても、レギュラー番組をもてるんじゃないかと・・・そのくらい期待しています。

|

« 河西智美の魅力を探る | トップページ | 第3回AKB48総選挙に向けて »

AKB48」カテゴリの記事

コメント

管理人さんこんばんは。
いや〜あっちゃんがイケメンですよ。AKBでもイケメンとも呼ばれる才江さんを飛び越しちゃう訳ですよ。いやあっちゃんのイケメン姿想像できないな。
あと管理人さんが思う北原さん像…確かにおっしゃる通りですね。
北原さんは池上彰さんの番組のロケで一緒にシンガポール(だったかな)に行っていますからね。ただそのロケの模様震災の影響で未だに放送されていないみたいで…
でも北原さんは独特の世界があるようで、それは妄想の世界です。
先日のチュウの回にも書きましたが、彼女の妄想の世界はもう他の追随を許さないほどスゴイらしいです。彼女のあの想像力をフルに活かせば、脚本家や小説家もしくは、構成作家などにもなれるのではと思いますよ。
ただもし構成作家になったら秋元康という大きな壁と対峙しなければなりませんがね。

投稿: JUN | 2011年5月14日 (土) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月に旬を迎えているAKB48メンバー:

« 河西智美の魅力を探る | トップページ | 第3回AKB48総選挙に向けて »