« 秋元康とは? | トップページ | AKB48の人気の秘密 Vol.10 »

2011年5月 5日 (木)

コメントへのお返事を書かせていただきました。

ごめんなさい。
あまりにも僕がお返事を疎かにしてしまったので、とんでもない数になってしまい書ききれそうにないので、総括でお返事させていただきます。

◎JUNさんへ

いつも、丁寧なコメントありがとうございます。
毎回、自分が記事をアップした翌日にJUNさんのお名前が記入されたコメントを読むというのが、日課のようになっており、ブログを更新する励みとなっております。
さらに今のハロプロに対する考え方は、僕と同じといったら怒られちゃうかもしれませんが、近いものなので、読んでいながら「そうそう」と納得しております。
AKB48についても、僕の文章に合わせてお返事をくださったり、僕の言えなかった様な事をズバッと切り込んでくれるところも嬉しく思っています。
JUNさんもアイドルを長いだけでなく、よく見ていらっしゃるので、文章に説得力がありますよね。だから、文章を書くのに行き詰ったときには、JUNさんのコメントを読んで見つけることもあるんですよ。

HKTの発足を聞いたら、やはりSPRも出来ると思いますよね。
そうなれば・・・政令市ごとの設置も期待しちゃいますね。
僕の暮らす県にも政令市はあるので・・・実現しないかなぁ・・・?
想像するだけでも楽しいですね。

◎AKB在宅ヲタさんへ

いつも貴重な情報をありがとうございます。
AKB在宅ヲタさんの情報力には、いつも感心していますよ。
ホント僕なんか、一生懸命AKB48を見ているつもりでも、知らないことが多いなぁと思う事が多々あります。さらに、見えない情報とでも言いましょうか・・・そういうAKB48そのものではなく、とりまく環境にまで言及なされているのは、本当に凄いと思います。
文章だけ拝見するとクールな感じを受けますけど、きっとご本人は、それとは逆で熱いハートを持っている方だと思いますけど・・・いかがですかね?

新しいPVですが、チャンスの順番は気づかなかったですね。さすがですね。

う~ん、言われて見れば、そういう事が重なっているので、邪推をしてしまうのも当然だと思いますね。
ただ過去との連動というのが、はたしてどのようなサプライズとして活動に結びつくのか・・・それとも原点回帰という事で、0からのスタートを模索するのか?
どんな答えが出るのでしょうか?

◎ナナセさんへ

そうですね。そうやって見られてしまうのも無理は無いと思います。
このブログだけ見たら、完全にアンチハロプロですよね。

僕の場合は、言い訳に聞こえるかもしれませんけど、アンチではないのです。
ただ、アップフロントの戦略について、いろいろと意見を言いたいんですよね。
例えば、PVを作るにしても、以前は屋外でのロケが多かったし、楽曲だって今回の新曲みたいに、みんなで楽しめるような楽しいものが多かった。握手会だって、ラブマの頃は、よみうりランドとかやっていて、気軽に出来たのに、今では抽選制でファンとの接点が小さなものとなっている等々・・・。
これらの提言をクリアするのは、とても費用がかかるものかもしれませんが、だからこそ、アップフロント・・・つまり運営サイドが決定しなければ、実行に移されないものばかりなんですよね。

僕は、せっかくハロプロのメンバーが、今の状態を打破しようと頑張っているのに、それを後押しできない運営について、もどかしいのです。

◎板野友美推しさんへ

結果は、どうでしたか?
もちろん、ともちんの握手券はゲットですよね?
いよいよ第3回の総選挙も開催されることが発表され、前回4位だったともちんは、より上を目指すのはもちろんのこと、下からも選抜常連組に追われる立場ですからね。
マジすか2でも、トップを目指すともちんですから、今回も楽しみですね。

◎おっさんオッサンさんへ

お返事が遅くなってすみません。
みいちゃん、相変わらず、あえて目立たず、しかし、大事なところではしっかりと存在感を示す戦略は、順調ですね。レギュラー番組も決まったし、総選挙が楽しみとなってきましたね。
昨年の彼女の頑張りを見れば、誰でも選抜に入れたくなるのは当然なんでしょうけど、その通りにならないのも総選挙の面白いところでもあるので・・・楽しみですね。

◎通りすがりさんへ

いつも訂正していただき、ありがとうございます。
これからも、いろいろと教えてくださいね。

◎hello poiさんへ

おーそういう流れって言うのもあるんですね。
確かに、その2曲・・・特に恋INGは名曲ですからね。
まぁゆきりん自体がハロヲタですから、この曲を歌ったことに違和感は無いのですが、彼女がAKB48の有力メンバーだと言う立場を考えると、また格別な思いがありますね。
アイドルって言うのは、もちろん彼女達そのものを見るのも楽しいんですけど、hello poiさんのように繋がりで楽しんでいくのも一興だと思います。
これからも、新しい発見があったら、教えてくださいね。

|

« 秋元康とは? | トップページ | AKB48の人気の秘密 Vol.10 »

コメントへのお返事」カテゴリの記事

コメント

管理人さんこんばんは。
私のコメントにそこまで思っていただき誠にありがとうございます。
まあ管理人さんの記事に対して感じた事をただ思うがままに書いているだけですので、深く考えて書いている訳ではありませんので…こんなつたないコメントではありますが、少しでも管理人さんのお役に立てればと思うと幸いです。
そうですか、管理人さんの住む県も政令指定都市を抱えていますか。
最近は市町村合併が進んだこともありあちらこちらに政令市ができましたよね。まあもしそうなったとしても全ての市に作るのは難しいでしょうね。
まして私の住む関東には5つの政令市があるしAKBの本拠地が近くにあるからちょっとどうなのかなとも思いますね。

投稿: JUN | 2011年5月 5日 (木) 21時28分

 レスありがとうございます。他ブロのコメ欄を見ていて、自分の推しに対する偏愛に満ちた自己陶酔ありありのコメに不快な気分にさせられることがよくあるので、あえてこういう文体にしています。失礼があったらお許し下さい。
 約1年前こちらのコメ欄に、『売れ続ければ、世間の偏見は解消され、見方が変わり、世間がメンバー個人を認知して、彼女たちの夢に少しでも近づくと思う。』と書き込ませてもらいましたが、隔世の感があります。
 今後はAKB自体のサプライズというより、メン個々人が世間に実力を納得させられるかが勝負になるでしょう。お昼の人気番組のレギュラーやったり、プラチナムシングル賞獲ったり、日本一売れているファッション誌の(AKBとして売れる前から)専属やったり、主演ドラマがギャラクシー月間賞獲ったりと、この1年、私見では上記4人がAKB枠外の仕事で十分な結果を出していると思います。今後は他メンも活躍して欲しいし、この4人も下駄やら冠やらを外しても継続して活躍してほしいものです。

投稿: AKB在宅ヲタ | 2011年5月 5日 (木) 23時35分

初めまして。よろしくお願い致します。

こちらのブログでハロプロは生歌じゃないと書かれているのを拝見しましたがそれはどういうことでしょうか?

盗聴音源をお聴きになったんですかね? また、それはどこで聴けますでしょうか?

投稿: アイドリング!!!ファン | 2011年5月 6日 (金) 00時50分

管理人さんこんばんは
ご返事ありがとうございます。
ゆきりんの「恋ING」は声がマッチしていていい味出していると思います。
AKBソロ曲ではみぃちゃんの「私は私」もいい歌ですね。なんか、今の彼女そのものの歌に仕上がっています。AKBの名曲に数えられるかもしれません。

良質なブログ維持は大変だと思いますが、無理をせずがんばってください。

投稿: hellopoi | 2011年5月10日 (火) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コメントへのお返事を書かせていただきました。:

« 秋元康とは? | トップページ | AKB48の人気の秘密 Vol.10 »